もろもろ微調整&ミニツー

気づけば12月も半ば。

時の経つのは早い。

ということで?、まだ暖かさが残る頃の話です。

前週のテストランの結果、ハイに振りたい感じだったツーリングカブ。
161213adjrun (0)

とりあえず、リアスプロケを1T減に。
161213adjrun (1)    161213adjrun (2)

そして、この日の目玉は、やっちゃんのカブ。
161213adjrun (4)

今季はCB125Tの復活に心血を注いでいて、放置状態だったカブ。

梅雨頃にキャブからお漏らしがあって、コックを閉じたままにしていたとか。

こりゃ、以前のようにチャンバ内で緑青がわいているのではないかとの期待が高まります(笑)

胸躍らせながら開けてみると
161213adjrun (5)

何のことはない、とてもキレイ

ここで、

キレイでもオーバーフローしたのは事実だから

と確認すればええのですが、すぐ閉じた(笑笑)

作業中に目についた、キャブより問題になりそうなの
161213adjrun (6)

このまま裂けてもおかしくない!?(笑)
161213adjrun (7)

これも見ぬふりをして(笑)、作業後に予定していたテストランに向かいます。

待ち合わせ場所の130i最高!さん邸。
161213adjrun (10)

まずは一服(笑)
161213adjrun (9)

その後、130i最高!さんを加えてテストランへ。
161213adjrun (11)

リア1T減のツーリングカブは絶好調!

やっちゃんのカブも快調に走っているようです。
161213adjrun (12)

目的地まで40㌔ほどですが、小用のため途中休憩(笑)
161213adjrun (13)

気持ちのよい青空が広がっています。
161213adjrun (14)

ほどなく着いた目的地は、いつもの山陽道小谷パーキングエリア上り線です。
161213adjrun (15)

そういえば、ここのサービスエリア、こないだ地方局で特集組まれて放映されてましたが、地元のパン屋、アンデルセンが運営していて、建物内にはおいしそうなパンの香りがただよっていて人を集めています。

そんな中、屋外でパンには縁薄い130i最高!さんの見つめる先は・・・
161213adjrun (16)

だれが呼んだか、黒雲(爆)
161213adjrun (17)

きれいに広がっていた青空はどこへやら。

秋のキララ多伎ツーでのどっぷり雨天走行で音を上げた氏。

また降られちゃかなわんと、撤収の号令と共に復路につきます。

雨に遭わんようにとスピード上げ上げで、どれくらい走ったところだったか、やっちゃんから不調コールが。

何でも、信号待ちとかで止まるとエンジンも止まり始めたとか(爆)

予期外のアイドリングストップ状態です(爆)

じゃけ、チャンバ開けたんならついでに診ときゃよかったのに・・・

だれも手元に工具を持っておらず、いざという時の付属工具取出し。
161213adjrun (18)

ここでオーバーホール、あるいは置いて帰る(爆)か!?
161213adjrun (19)

という期待を裏切り、スクリュ調整で何とか復調したようでした。
161213adjrun (20)

たまにしか乗らんと予期外のトラブルも発生するもんです(笑)

結局、この日が今季の乗り納めとなりました。
161213adjrun (22)

春までの間、厳寒ツーを待つだけ・・・

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:59 |  スーパーカブ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ