スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ごきげんカブ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

秋の歴史旅2016~奈良県 その1

気づけばもう1ヶ月以上も前のことになりましたが、毎年秋季恒例の歴史に触れる?旅に出かけてきました。

今回、おおまかに京都と奈良の2候補があがっていましたが、前々から訪れてみたいと思いピックアップしていた奈良県中部を探訪することに。

雨降りの中を出発です。
161109NARA-tour (0)

三木サービスエリアに着く頃には、幾分天気も持ち直してきました。
161109NARA-tour (1)

その先は中国道、吹田JCTから近畿道へと分岐、阪和道へと進み(去年の高野山のルートと同じ。)
161109NARA-tour (2)

美原JCTで南阪奈道路へと分岐
161109NARA-tour (3)

さらに地道を進みます。
161109NARA-tour (4)

食事を済ませ、最初の訪問地は「石舞台古墳」。
161109NARA-tour (5)

巨大な石積みが埋葬者の権力の大きさを物語っているのでしょうか。
161109NARA-tour (6)

墳墓なので中(というか下)は空洞になっています。
161109NARA-tour (7)

石積みが作られた"いにしえ"のときへと思いを巡らせることができます。

次。

高松塚古墳。
161109NARA-tour (9)

発見当時、洞窟内に壁画が描かれてあったことが大きく報道、記念切手も発行され話題を呼んだことを覚えています。(記念切手、どこかにある。)

壁画現物を見ることはできませんが、記念館には発掘当時の様子を伝える展示や壁画のレプリカが展示してあります。(館内撮影不可です。)
161109NARA-tour (8)

次。

飛鳥寺。
161109NARA-tour (10)

日本最古のお寺とのことで、建物の中には大仏様が鎮座しとられます。
161109NARA-tour (11)

建立時には塔を中心に複数の建物が配された大規模な造りであったらしく、大仏様は年代を確認できるものとしては日本最古であるとのことです。

拝観客が集まった頃を見計らって住職と思える方がお寺や大仏様の由来など説明してくださいました。
161109NARA-tour (12)

ここは、いい意味で予想外、とても見ごたえがありました。

わりと狭い範囲にかたまっていた3ヶ所をあとにして最終訪問地。

長谷寺。
161109NARA-tour (13)

紅葉の名所のようですが、それにはちょっと早い・・・

というか、訪問した日は雨上がりの蒸し暑い夏が戻ってきたような日。

このような長い階段を上がった先に本堂が建立されており、汗だくになりました。
161109NARA-tour (14)

ちょうど、ご本尊の特別公開期間にあたっていて、間近で拝観することができました。
161109NARA-tour (15)

何とか4ヶ所を巡り、長谷寺をあとにしたのはほぼ17時でした。

まだ名所があるのですが、朝出発の当日観光では、これくらいが関の山ですねえ。
161109NARA-tour (16)

この日、泊は高速伝いに入れる神戸市の六甲アイランドに取っていたのでそちらに向かいます。

ルートは往路逆戻りで南阪奈道へ
161109NARA-tour (17)

その後、阪和道、ナビは阪神高速松原線へ入るように指示します
161109NARA-tour (18)

が、曲がりくねったルートがいやな感じがして、東大阪JCTで阪神高速へ
161109NARA-tour (19)

そこから大阪市内を経て一直線に湾岸線へと走り抜くルートとしました。
161109NARA-tour (20)

晩飯食って1日目終了。
161109NARA-tour (21)

テーマ: 歴史・文化にふれる旅 -  ジャンル: 旅行
by ごきげんカブ  at 18:06 |  小旅行 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。