スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ごきげんカブ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

CB125Tフロントフォークオーバーホール ~後編~

もう片方のフォークのオーバーホールに取りかかります。

手順はいっしょ。

メッキパイプを抜いて
160917FORK-CB125T (16)

手荒に手入れ(笑)
160917FORK-CB125T (17)

テキトーに洗浄。
160917FORK-CB125T (18)

戻していきます。
160917FORK-CB125T (19)

あとちょい。
160917FORK-CB125T (20)

完了!
160917FORK-CB125T (22)

1本目、画像の記録で追うと、作業開始から完了するまで1時間40分かかってますが

2本目は何と20分!(爆)

どちらのデキも似たり寄ったり(爆)

さて、2本ともオーバーホールが完了したので車体に戻すためにやっちゃん実家に戻ります。

車体に戻す前にドレインボルトの本締めを行います。

例のバイス。
160917FORK-CB125T (23)

緩衝所処理なし。

コワイものなしです(笑笑)

フォークを戻し
160917FORK-CB125T (25)

フェンダーなどを戻し全完了。
160917FORK-CB125T (26)

いいじゃないですか!?
160917FORK-CB125T (27)

抹消中だし、バッテリーもないしで試乗はできず、やっちゃんがその場でストロークさせて確認。
160917FORK-CB125T (28)

漏れ出しはなく、ストロークさせた感じもなかなかいい?です。

さあ、これで公道復帰の目途がたちました。
160917FORK-CB125T (29)

買ったまま眠り続けてきたバッテリーの出番がようやく来そうです!




テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:18 |  やっちゃん3号_CB125T |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。