スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ごきげんカブ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

WAVE125Sメンテナンス~フロントフォークオイル交換

鉄カブの活躍にすっかり影をひそめた感じのWAVE125Sですが、まだわが家にいます(笑)

このまま埋もれてしまうのか!?

といった感じでしたが、主力だったエレファント号が5月に受傷、精査の結果、車体に傷みがある可能性が見つかり、実質引退を受けにわかに存在価値が上昇!(笑)

エレファントの代替車づくりが進まない中、今秋はWAVEに活躍の場を提供しようかという気にもなってきました。

そのWAVE125Sは、とてもいい状態でわが家にやって来て、それゆえに、ほぼノーメンテ、消耗品交換としてスプロケやチェーンを交換したものの、取り外してみるとほとんど摩耗は見つからず、どこを見ても前オーナーに大切にされていたことがわかります。

ただ、目立った活躍をせぬまま気になる部分も出てきたわけで、秋に向けてそれらを含めた基礎メンテを行うこととしました。

まず最初に着手したのはフロントフォークの状態確認です。

原2登録車で唯一、油の封入されたフォークを持つWAVE。

この部分のメンテは他の鉄カブにはなく、これまでノーチェックです。

フォークを取り外します。
160828forkmaint-WAVE (0)

カバーで隠れているため、今回が初めての確認となりましたが、メッキ部の状態は全く問題なし。

左右シール部にも漏れやひどい切れはないため、オイルのみ交換としました。

分解。
160828forkmaint-WAVE (1)

オイルを注入しもと通りに組みます。
160828forkmaint-WAVE (2)

油面テキトー(笑)
160828forkmaint-WAVE (3)

多かったら傾けて排出。

減り過ぎてまた入れ直したりして(笑笑)

スプリング戻して
160828forkmaint-WAVE (5)

完成。
160828forkmaint-WAVE (6)

抜け出たオイルは最初の方の画像で隅に写っているカップの中にありますが、ほどほどにくたびれていました。

戻していきますが・・・
160828forkmaint-WAVE (7)

この支持ステーの取付に最も手こずったかも!?(笑)
160828forkmaint-WAVE (8)

完了、試走。
160828forkmaint-WAVE (9)

劇的な変化があった…

というわけでもなく、道路の継ぎ目、段差の乗り越えは良好、時おり感じていた気になる沈み込みも解消され、またフォーク全体の状態確認できたことも成果ありでした。

で、この作業時に正面に見えたキャブ周辺の油汚れ(漏れ出し)が目につく。

次はキャブです。

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:07 |  WAVE125S |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。