FC2ブログ

エレファント号キャブ交換

須佐ツーリングから帰ってMJ調整もろもろを行いましたが、何となくすっきりしない感じが拭えません。

いや、PCのようなキャブで再セッティングをしようという気になるときは、キャブのキャパに問題があることが多いことも承知の上ではあったのですが。

守備範囲が広いPCですが、ちまちまとジェット交換を続けるよりキャブ自体を入れ替える方に進むことにしました。
151217carb_change (0)

もともと120㏄化し、水本のマフラーを入れたときにキャブもスケールアップする予定ではあったのですが・・・

交換するキャブはPD、いやDENIのPZ26です。

使うこともなく遊んでいたPZですが、これ、パイロットジェットが短い“ハズレ”タイプです(笑)

最近は短いパイロットも購入できるようですが何だか面倒だし、そのまま取り付けてデフォでスローが決まらん場合にはもっと面倒と腰が上がらんかった。

今回、単にPD化するのでは芸がないので、同時にいくつか手を入れます。

PDは長身ゆえ、前振りでカブにつけるには制約がある。

なので、アダプタかまして横に振って取付けるケースが多いです。

身内でも横振りで3台くらいに取り付けました。

ただ横に振ると大小レッグのカットが必要になり、細工によっては大変下品になってしまいます(笑)

なので、今回は前振り&純正エアクリ&レッグはノーカット仕様とします。

この仕様に欠かせないのがJUNのPD用マニホです。
151217carb_change (1)

買い置きしていたのを蔵出ししてきました(笑)

廉売されている横向けのマニホだとスローの調整が困難です。

スローのスクリュの頭にチューブを突っ込んで・・・

とかよく見ますが、つけっ放しだと熱でチューブが緩んでスクリュが空転気味になって使いづらい。

根性でラジオペンチが使えないこともないようですが、回して戻して最良ポイントを出す・・・

なんてことは到底ムリ(笑)

ところが、このマニホ、エレファントのエンジンとの組み合わせだと細手のドライバーならちゃんと入ってスクリュをクルクル回せます。

フランジ部やパイプの穴径に種類があればもっといいのですが、まあ、贅沢は言わんことにしましょう。

とりあえず、純正エアクリとの接合もクリア。
151217carb_change (2)

燃料コックやホースの取り回しほかの調節も何とか。
151217carb_change (3r)

つくにはつきましたがセッティングが待ってますなあ・・・

結局、いつの間にか寒うなって、そのままだし(笑)


テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 05:56 |  C50STD-Gエレファント |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

キャブ~マニ間の樹脂スペーサー入れたんですね。
こっちだと(特にいま時期)アイシング防止と
キャブ~エアクリ間のコネクティングチューブがフェンダーと干渉しやすくなるので
スペーサー入れないのがデフォです(^^
by neri 2015/12/18 06:28  URL [ 編集 ]

neriさん

> キャブ~マニ間の樹脂スペーサ
作業したのは9月でしたからねえ(笑)
確かヘッド側用のスペーサもあったと思うんですが、エアクリボックスとの取り合い優先であれこれやって、この形になったような記憶が・・・
> アイシング対策
乗らないことです(超爆)
って、どうもPD系はあたたまるまでスローが頼りないメージがあるので、スペーサを取るのもいいかもですね。
by ごきげんカブ 2015/12/18 12:38  URL [ 編集 ]

No title

ほほう、ようやく少しは「やる気」になったわけね・・・
高圧縮105ccVS120cc
やらにゃあならんでしょう!?
前回は わたくしの圧勝だったので(爆)!! 
by 130i最高! 2015/12/19 11:58  URL [ 編集 ]

130i最高さん

すべては来春以降ということで(笑)
来春再始動できんかもしれんし(爆)
by ごきげんカブ 2015/12/30 06:53  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ