通勤カブパンク 原因追究

通勤時にパンク、とりあえずの処置をしていた通勤カブのパンク検証を行いました。

穴の開いたチューブですが状態がそれほど悪くなかったため、とりあえずパンク修理してみます。

穴は側面辺りににありましたが、異物立ち込みによるものではないような・・・
170125punc (0)

ゴムのりとパッチを拝借してきて少し大きめの丸いパッチを貼る。
170125punc (1)170125punc (2)

水漏れなし。
170125punc (3)

ホイールに取り付けて確認すると、側面中位辺りの穴あきで、何かに擦れたことが原因!?
170125punc (4)

上等な(笑)タイヤの外側側面はひびひびでしたが、
170125punc (5)

当然、内部には及んでおらず、表面の荒れが原因でもなさそう。
170125punc (6)

穴あきの状態からすると、エアが少ない状態で重い物を積んでリム打ちしたような感じでしょうか。

まっ、ようわからんときは原因追究はあきらめる(笑)

ということで、せっかく修理もしたことだし、しばらくは使えそうということで、チューブは修理品に戻しました(笑)
170125punc (7)

廃車のエレファント号のリアタイヤを移植したいけど、リア周りの作業は時間がかかるので、それはまた時間のあるときにやります。
170125punc (8)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:56 |  C50DX-H全天候 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

通勤カブで久々にパンク

気がつくと新年正月も下旬へと突入しておりました(笑)

最近はこんな書き出しが定着しつつあります・・・

元気で普通に生活しておりますが、ブログ編集に充てていた晩飯後の時間帯が秋口以降ウォーキングの時間になりまして、ブログが停止しております。

さて、そんなことはともかくとして、去年のできごとですが、朝の通勤時に久々にパンクしました。

会社まであと100メートルほどだったのでチューブを捨てるつもりでノロノロと走り何とか無事に走り終える。

終業後、軽トラでレスキュー、自宅に連れ帰りました。

パンクした後輪を外しタイヤを外す。
170121punc (0)

タイヤはほぼ坊主で、近いうちに交換しようと思っていたところでした。
170121punc (1)

ダメになっているだろうと思っていたチューブは予想外にダメージ小。
170121punc (2)

水調べすると、1箇所エア漏れがあるのみ。
170121punc (3)

パンク修理ツールも見つからんし、とりあえずタイヤ・チューブを交換しましょう。

夏前に事故に遭ったエレファントから、緊急なので作業しやすい前輪から移植します。
170121punc (5)170121punc (4)

スピードラインはやわらかく、ほどなく作業完了。
170121punc (7)

原因究明は週末の仕事にします。
170121punc (8)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 18:16 |  C50DX-H全天候 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ