スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ごきげんカブ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

祝!CB125T復活ツーリング ~復路~

今日の鳥取地震はよく揺れました。

軟弱地盤上にある会社の建物の3階にいましたが、そのまま倒れてしまうんじゃないかというほどでした(笑)

話逸れました、CB125T復活ツーリング、後編です。
161021KIRARA-tour (27)

目的地の道の駅キララ多伎はこの辺りでは大きめの道の駅で集客力も大で、駅内だけでなく周辺道沿いにも食べ物屋さんが並んでいます。
161021KIRARA-tour (30)

今回は道の駅の中にある「海鮮丼屋ごゑん」さんでランチとします。
161021KIRARA-tour (28)

万人好みするメニューもありますが、やはり日本海の海鮮に目がいきます・・・

ということで、海鮮丼をチョイス!
161021KIRARA-tour (29)

おいしくいただきました。

飯を食い、それぞれおみやげを買いこみ折り返します。

続きを読む »

スポンサーサイト
テーマ: ツーリング -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:45 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

祝!CB125T復活ツーリング ~往路~

不動バイクの補修が完了したらツーリングが定番でしょう!

ということで、やっちゃん(やっちゃん3号ことCB125T)と130i最高!さん(奇怪2号ことカブ50改)の3名で、やっちゃんのCB復活を祝したツーリングを挙行しました。

CBは長期保管も改修後も私の住む町の実家に仮置き?してあるので、やっちゃんは一旦カブで実家に赴き、CBに乗り換えて出発することに。

当日。

私は今秋のツーリングはWAVEで通します。
161021KIRARA-tour (0)

ほぼ準備が完了した出がけにやっちゃんから連絡が。

CBのエンジンがかからん、と(爆)

時間も押しているし、カブで行こうか?などと言うやっちゃん。

しかしそれでは今回のツーリングの趣旨を逸脱してしまいマズいだろうということでレスキューに向かう。

ジャンパー始動する気満々で、すでにCBは車に寄せてあるし(笑)
161021KIRARA-tour (1)

このCB、個体の問題なのかバイクの性格なのか、割合短い期間の無始動でも始動困難が多発したりで、気休め程度に燃料を抜いてスタータを回す。

何と一発始動!(笑)
161021KIRARA-tour (2)

う~ん、よくわからんバイクだ・・・

ともあれ、無事CBの連れ出しに成功、やっちゃんは途中給油で少し遅れて集合場所に到着、ツーリング開始です。
161021KIRARA-tour (3)

今日の目的地は、山陰は島根県出雲市(多伎町)にある「道の駅キララ多伎」です。
161021KIRARA-tour (4)

基本、好天だと風光明媚な場所も多い江の川沿いを走る国道375号線から国道9号線へとリレーするルート。
161021KIRARA-tour (5)

ちなみに、数年前にシャコタン☆カブさんが来られた際、山陽から山陰への転進で走ったルートと同一です。

東広島から通称「向原線」県道37号へ出て、国道433号、県道4号などを経て江の川沿いに出ます。
161021KIRARA-tour (6)

こういった川沿いのルートがしばらく続きます。

この高架橋は、廃線問題で最近話題の多い「三江線(さんこうせん)」の鉄道橋です。
161021KIRARA-tour (7)

この区間、国道375号線(旧道)には酷道区間が多くあり、トンネル化で改修を行っているため、途中、3,000㍍を超えるようなトンネルもあります。

休憩地、「道の駅グリーンロード大和」に到着。
161021KIRARA-tour (8)

フロントフォークの状態も良好♪
161021KIRARA-tour (9)

どこに行ってもお茶のおともはピーナツです(爆)
161021KIRARA-tour (11)

久々に絶好調のCBにまたがる元オーナー!(笑)
161021KIRARA-tour (10)

実はここで、面白いことがありました。

残念ながら画像がないのですが、休憩していたらBMW(バイク)の一団が同じく休憩のためにドッと乗り入れてきました。

数、マシン両面で勝負にも何にもならんのですが(笑)、数人の方とお話ができました。

その中にCB125Tをとても気に入っている方がいて、舐めるように見るどころか、「この弁当箱がたまらんのよ~」とメーター周りを手で撫でたり(笑)

しまいには「手放すときにはぜひ教えてね~」と。

こないだまで数年間放置、しかも何度も売却の危機を乗り越えて今日のツーに漕ぎ着けたなどまったく言えず(爆)

まあ、改めて貴重な個体であることを3人で認識したようなできごととなりました(笑)

続きを読む »

テーマ: ツーリング -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:12 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

CB125Tバッテリー交換初始動



メーカー的にやや不安がありましたが、至って普通に始動(笑)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:24 |  やっちゃん3号_CB125T |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

わが家のWAVE125S唯一気になるところ・・・

前オーナーに大切にされてうちにきたWAVE125S。

外装、エンジンともに主要部にはまったく問題点はなく優等生なのですが、1つだけ、うちに来た時から気になる点があるのです。

それは、錆びが回り、片方はオイル漏れ痕のあるリアサス。
161013Maint-WAVE125S (12)

いつかは手を着けねばと思いながらはや数年、今秋はWAVE活躍シーンが多いのと、やっちゃんのCB125T復活を祝って企画されているツーリングへも投入予定ということで、メンテを行うことにしました。

というか、このたび彼の国より入手したサスを使ってみようかと思ったのも理由の半分です。

彼の国で横型110㏄のエンジンを搭載するバイクのサス。
161013Maint-WAVE125S (0)

スプリングの形状など見た目が似ているので使えるのでは?と取寄せてみました。

カウルが被さっている場所のメンテは大変面倒ですが、何とか工具が入りそう。
161013Maint-WAVE125S (2)

念のため、長さを比べると・・・
161013Maint-WAVE125S (3)

何と、念のためのはずが大きく外してしまった(笑)

前傾ならまだしも、後ろが下がるのはカッコ悪いし、だいたいバランスも崩れてしまうのでこれを使うのはNG!

元に戻すのもつまらんし・・・

ええい!蔵出しじゃ!!

ということで取り出だしたるは・・・

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:42 |  WAVE125S |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

CB125T復活プログラム 最終章*後編

CB125T、公道復帰プログラムのつづきです。

オイル交換などのメンテを行うためにわが家に自走したいのですが、まずはエンジンを始動させねばなりませぬ。

やっちゃんの家の庭には車が入らんので、駐車場まで押していきます(笑)
161009MAINT-CB125T (8) [この先ちょっとした上り坂になっていて・・・(笑)]

エンジンがかかる前提で先にナンバーをつけます。
161009MAINT-CB125T (9) [大丈夫かしらん?]

町で12台目の原2甲車です(爆)

して始動式へ。

最前、始動したのは5月連休。

まずはキャブの燃料を抜いて
161009MAINT-CB125T (10)

始動試行したらすぐにかかった!
161009MAINT-CB125T (11)

自走移動に移りますが、日頃クラッチ付に乗っていないのでエンスト続発(爆)
161009MAINT-CB125T (12) [エンストしてあ~ぁの図]

仮取付けしているカブのバッテリーで何とか再始動できたものの、ヒヤヒヤでした(笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:44 |  やっちゃん3号_CB125T |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

CB125T復活プログラム 最終章*前編

中メンテを重ねながら着々と公道復帰が近づいているやっちゃん3号ことCB125T。

最終仕上げを迎えることとなりました。

フロントフォークの補修を終え、無事に復帰できそうということで、最終メンテ~ツーリング整備を行っておきます。

まず、バッテリーから。

車体のバッテリーは随分前に処分してしまっていたものの、公道復帰もあり得るかと数年前に買って預かっていた新品のバッテリーを探し出します(笑)
161009MAINT-CB125T (0)

栓を抜いたら“ポンッ!”ていうたよ(笑)
161009MAINT-CB125T (1)

そりゃいいんだけど、これ何とかならんかしら。
161009MAINT-CB125T (2)

ホース短いし。
161009MAINT-CB125T (3)

というか、電解液容器は硬質で押してもへこまない。

ホースの短さと容器の特性により、容器をひっくり返して注液する形になり・・・

ホースを槽に差し込むとき、抜くときに電解液がこぼれ落ち・・・

こんなことになる。
161009MAINT-CB125T (4)

希硫酸なんで、厄介ですよ。

やっぱ電解液容器はこうでないと・・・
161009MAINT-CB125T (5)

で、まあ不平を述べながらも注液完了、補充電を行いながらやっちゃんのCBを目覚めさせにやっちゃん実家に向かいます。
161009MAINT-CB125T (6)

始動は車からのジャンパーで行い、走行補助用にカブのバッテリーを使用します。
161009MAINT-CB125T (7)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:02 |  やっちゃん3号_CB125T |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

そのパソコン捨てるん?

7月初旬だったか、職場でパソコン不具合発生。

最初は、メールが送受信できん・・・

との訴え。

使い方、悪いんじゃないの!?

と思いきや、アイコンクリックして開くまで約10分(爆)

閉じようにも終わらんし・・・

といった感じ。

調べてみるとハードウェアエラーが検出され、ハード的に好ましくないことが判明。

結果、買い替えということになり、半壊れのWin7パソコンは廃棄されることに。

ええ!?、そのパソコン捨てるん?!

ということで、Office含めたソフト一式込みで引き受けてきました(笑)
161007FMV-D551 (0)

エラーチェックをかけた時点で動きはまともになりましたが、ハード的なエラーは改善されんとのことで、ハードディスクを交換して蘇生にトライすることにしました。

まあ、ソフトも一式あるので何とかなるでしょう・・・

続きを読む »

テーマ: パソコン修理 -  ジャンル: コンピュータ
by ごきげんカブ  at 21:08 |  キカイモノ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。