タイカブエンジンがまた1機

雨が降ったり猛暑になったり、何やら変な天気が続いております。

ここのところ、個人売買でご縁のあった方とやり取りをしておりまして、ブログの更新が滞っておりましたが、フツーに生活しております(笑)

どういうご縁なんでしょうかねえ、その方、こんなエンジンをお持ちでした。


不調なので換装するために下ろした物らしいのですが、不調、不動でも価値ありですよね(笑)

世の中、どんなご縁があるかわからんものです・・・

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 22:52 |  HONDA純正110ccエンジン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ミラL250Sメンテナンス その1 バッテリー・ホーン交換

久々にミラのメンテを行うことにしました。

メンテというかメンテの準備というか・・・

まず、バッテリーからいきます。
130724L250s (0)

良さそうなのが手に入ったので、交換しましょう。

GSユアサのECO.R(エコ.アール)です。
130724L250s (1)

今使っているバッテリーも特に不調ではないのですが、世に出て3年を経ようとしていたので、気持ちよく交換!

ついでに、次のメンテのためにベルトの型番を確認しておきます。

オルタネータ用は「4PK760」
130724L250s (3)

オイルポンプ(いまや珍しき油圧です(笑))用は「3PK575」
130724L250s (2)

コンプレッサ用はこれじゃ何だかわからんですね・・・
130724L250s (5)

なので純正品番でいきます「90048-32118」
130724L250s (4)

3本のベルトは産機部門の先輩に手配をお願いしておきました。

さらに続けて、実は最もやっておきたかったことに移ります。

続きを読む »

テーマ: 整備 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:41 |  くるま |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

復活ベトキャリ

整備時に取り外したところで根元の破断が判明したベトキャリ。

まあ、そんなにお高い物もでもないし、買い換えようか・・・

いや、ただ、あれだけで投げるのもバカらしいし・・・

などなど考えておりましたが、結局、補修することにしました(笑)

といっても、ステンレスなので、いつものイモ溶接はムリ。

古巣、産機の先輩にお願いして、コーヒー一杯で(爆)補修完了。

破断側。
130720vncarrier (1)130720vncarrier (0)

反対側も。
130720vncarrier (2)

これで当分大丈夫でしょう。

ただ、よく見ると、他にも怪しい点付け溶接箇所がある・・・

次はそこらへんが外れそう(笑)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:00 |  スーパーカブ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号キャブフィーリング確認ツー燃費確認

雨に気を取られてしまい、キャブのフィールやタイヤの皮むきが置き去りにされた感じのツーでしたが(笑)

短距離であるうえにアップダウンの繰り返しのルートなんで、あまりアテにはなりませんが、一応、燃費計測しておきます。

やっちゃんがツーカブに乗って出たので、同じ走行条件で手持ち2台のカブの燃費比較もできるのも興味深いですねえ。

まずは、エレファントから。

出発時メータ指数13,563㎞
130718fueleff (1)

帰着時は13,607㎞
130718fueleff (2)

走行距離は44㎞です。

1㍑量り分けして給油します。
130718fueleff (3)

満タン。
130718fueleff (4)

残余。
130718fueleff (5)

0.15㍑くらいでしょうか。

ということは

44㌔÷0.85㍑≒51㌔/㍑ですね。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 05:39 |  ツーリング |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

メンテ後ミニツー 山陽道奥屋パーキングエリア

130i最高さんはニードル位置変更後のフィーリング確認、わたしはエレファントに履かせたスピードライン400の皮むきに少しだけ走ってみることにしました。

この日、車で来ていたやっちゃんは、ツーリングカブにまたがって出発です。
130716minitour (0)

やっちゃんは実家に置いているCB125Tを動かした方がいいと思うんですけどね~(笑)

作業で結構時間が押していたので、この日の目的地は山陽道奥屋パーキングエリアです。

ただ、国道2号線を走るのは芸がないので、裏道へと進みます。
130716minitour (2)

二級河川瀬野川沿いにある明治の工場脇を走って行きます。
130716minitour (1)

市街地を外れると、上り下り、狭路も混じるルートで、走っていて結構楽しいのです。

【ルート詳細】


瀬野川を外れて山場に入っていきますが、この辺は結構雨が降っています・・・(イヤナヨカン)
130716minitour (3)130716minitour (4)

雨に濡れた狭路はスリップ要注意です!
130716minitour (5)

到着・・・
130716minitour (7)

なんで、駐輪、バラバラなの?!(笑)

いつ見ても「ウェルカム」を感じさせないゲートですね~
130716minitour (6)

まあまあの人出です。
130716minitour (8)

奥屋パーキング名物?、自然水。
130716minitour (9)

左の方は長距離のドライバーさん、汲んでる方は市内から訪れたのでしょうか、少なくとも本線からここに寄るには1つ手前のインターまで走って乗るか、次のインターで下りて地道を引き返す、または本線を折り返さにゃならんわけで、そうしてまで汲みにくる価値のあるお水なんでしょうかねえ!?

で、例によってウダウダ言っていたワケですが、いつの間にか空には怪しき黒雲が・・・
130716minitour (10)

急いで、風下方向に向けて出発しますが・・・


続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 05:49 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今夏もやるの?(笑)奇怪1号キャブメンテ

昨年に続いて、夏になるとキャブをつついている気がする奇怪1号。

「じゃけ、あんとき(キャブ設定本番)しっかりやっときゃえかったのに、『はあ、これくらいでええわ』とか言うけぇ、今みたいに暑うなってからまたやり直しになるんでぇ・・・」

などというやり取りがあるのもいつものことのような・・・

ということで、雨の心配をしながらも2名さん登場。

ただ、やっちゃんはカブではなく車で登場です。

レッグを取って作業開始しましょう。
130715tirecarb (9)

今日のメインメニューはニードル位置の変更。

私は忘れていましたが、さすがはオーナー。

いわく、最初のキャブ設定のとき(二次エアを吸わないと豪語して売ってあるアダプタが二次エア吸いまくりだった(爆))、アイドルからの立ち上がりでぐずるためにニードルを最上位置にしていたのですよ。

その後、不調は二次エア吸い込みということが判明してアダプタを加工、当然のように問題解決して、「あ~よかった・・・」ってニードルはそのままだったわけです。

エンジン停止直後の再始動時の不安定さ、もう少し伸びそうな燃費、そういうことが頭をもたげてきて、修正する気になったらしいです(笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:21 |  奇怪1号 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

エレファントタイヤ交換

3人それぞれに作業があって五目メンテが続いておりますが、まとめて記事にしてしまうと、あとから振り返ることが難しくなるので、細切れで記事にしていきます(笑)

エレファントのタイヤはM35で、まだしばらく乗れそうなのですが、気持ちよく交換することにしました。
130715tirecarb (0)

後輪側を上げて、マフラーも取り外しての作業となります。
130715tirecarb (1)

後輪はダイドーの販売店で購入した1.6吋の鉄リムです。
130715tirecarb (2)

あとから買ったものなので、サビも僅少です。

タイヤはヨコハマスピードライン400。
130715tirecarb (3)

好みが分かれるパターンですね(笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:41 |  C50STD-Gエレファント |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号ハイカム効果検証ミニツー燃費確認

奇怪1号ハイカム検証ミニツー燃費レポです。

動画のようなシーンもありましたが、概して交通流に乗って大人しく?走りました(笑)

まずはストリートから。

出発時メータ指数は、28,387㎞
130713fueleff (0)

帰着時指数は、28,475㎞
130713fueleff (1)

走行距離は、88㎞です。

給油ですが、これまで使っていた混合燃料を作るための容器が怪しい・・・

と強く主張される方がありまして(笑)、より正確に量れそうなモノを物色してきました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:15 |  ツーリング |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

3人3様メンテ&いつものミニツー

とある日曜日。

いつものメンバーがそれぞれにメンテを行うために集まりました。

私は、装着以来、気になっていたストリートのPC20の二次エア吸い込み嫌疑の確認。
130712variousmant (0)

やっちゃんは、少し前に装着したカットレッグが膝、足にこたえる(爆)というので、標準のレッグへの戻し。
130712variousmant (7)

で、130i最高さんは、奇怪2号で登場。
130712variousmant (1)

AA01カブ50標準の60㌔メーターでは速度感覚がわからんということでメーター交換。
130712variousmant (2)

オークションで入手したカブ90のメーターに交換します。
130712variousmant (3)

例によってハンドル内部のメーター支持具の取り回しに若干迷いましたが・・・
130712variousmant (4)

無事装着。
130712variousmant (5)

この日はヘヴィメンテはなく早めに終了。
130712variousmant (6)

そこで・・・

ハイカム化したものの、登坂シーンの多い周辺道を走るうちにハイカム効果に疑問を抱き始めた(笑)130iさんの奇怪1号とノーマルカムを装着しているカブとで登坂性能を確認してみようと、やっちゃん2号、私はストリートにまたがり3台でミニツー出かけることにしました。
130712variousmant (8)

途中まで画像なし。

なぜか!?

実は、登坂動画を撮るために、カメラを前カゴの前側に出してインシュロックで固定したから(爆)

その画像がないのが残念です(笑)

いつもの有料道路接続道に向かいますが、手前の信号で運よく先頭で赤になったため、3台が横に並びました。

横一線なんで、他の2台は見えず1台で走っているようですが、3台います(笑)

青信号に変わるのを合図にスタートします。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 05:54 |  奇怪2号 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

WAVE125S入手以来の本腰メンテ

わが家にやってきて数年になるWAVE125S。

前オーナーにはとても大事にされていたようで、個人売買としてはないほどの程度の良さで、ほとんどノーメンテで乗ってきました。

ただ、ここにきて、タイヤにはヒビ割れが目立つなど、ある程度手を入れたい状態になってきました。

備品として持っていた駆動系のパーツとあわせて、入手以来となる中程度のメンテを行うことにしました。
130710wave125s (0)

気になっていたのは、このチェーン引き。
130710wave125s (1)

カブで考えると結構伸びている感じ。

以前、スプロケを確認した時にはひどく(というかほとんど)磨耗しておらず、チェーンもコマ伸びなどないようでしたが、ノーマルスプロケでこの位置は少し気になります。

反対側、リアブレーキ。
130710wave125s (2)

結構締め込まれているようで、ここも気になるところ。

この辺をセットで解決してしまいましょう。

後輪を外します。
130710wave125s (3)

ホイールダンパーはカブとは違ってました。
130710wave125s (4)

HAMPのスプロケ・チェーンセットです。
130710wave125s (5)

以前、WAVEのパーツ№でチェーンを手配したら、KMC製のチェーンが出庫されましたが、このセットにはRKのチェーンが入っていました。

ちなみにスプロケは、フロント14T、リア34Tで標準歯数です。

取り外した純正品は「サンスター製」でしたが、このスプロケには「HONDA」の刻印がありました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 22:51 |  WAVE125S |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

JZX110マークⅡオイル交換

梅雨も終期になると休みの日と好天の組み合わせは期しがたく、できるときに整備をということで、マークⅡのオイル交換を行いました。

ここ数年は、年間3000㌔程度の走行距離だったのですが、今春以降乗る機会が激増して、2月末の交換からすでに3000㌔を回ってしまいました。

今回はエレメント交換はナシなので、作業的には割合簡単です。
130705jzx110oilmaint (1)

当然ですが地ベタ作業です(笑)

これまで軽トラの荷台で遊んでいたやかん、いやケトル(笑)ですが、今回初仕事です。(本当はカブ作業で使うはずでしたが・・・)
130705jzx110oilmaint (0)

続きを読む »

テーマ: 整備 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:28 |  くるま |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

キャブとマニホ

しばらく前に特集?(笑)を組んだ所蔵エンジンシリーズですが、全天候号の車体を使い、相変わらず定期的に火入れを行っております。

どのエンジンも49.5㍉ストロークなので、基本は下ろしては載せるということなのですが、細部ではエンジン仕様に適合するパーツをチョイスしております。

その最たるものはマニホで、ヘッドのタイプにより

①C90系純正
②C90系拡大
③タイカブ系腰高

と選り分けし

①には90純正マニホ
②にはキタコやJUNのPC20用マニホ
③にはタイカブ真似っこエンジンに付いていたマニホ

という使い分けをしております。

タイカブエンジンはビッグフィンゆえか、キャブ(マニホ)取付位置が若干高めになっています。

キャブ前向きでカブに載せる場合、背高のC90純正やキタコのマニホだと上部がフレームに干渉するので、低姿勢(笑)のマニホを使う必要があるのです。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 05:46 |  スーパーカブ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

やっちゃん2号メンテ後ミニツー

前記事に続いて、やっちゃん2号メンテ後の午後、例によって山陽道小谷サービスエリア(もちろんウェルカムゲート)まで走ってきました。

やっちゃん2号メンテ後ツーというタイトルですが、実はこの日の何日か前に、奇怪1号ハイカム装着後性能確認ということで、ハイカムを装着し排気量もほぼ同じツーリングカブと浜辺の平地道で性能テストをしていて、この日は登坂性能の確認をすることにしていました。

平地走行の結果はというと、これまで悪く言うと緩慢な走りをしていた奇怪1号でしたが、ハイカム効果か、何と3速中盤くらいまでは完全互角、3速の加速が乗るにつれて徐々にツーリングカブが前に出るという結果でした。

これは、奇怪1号の3速比がタイカブ後期標準なのに対して、ツーカブのエンジンは3速比が低い(タイカブ前期ほかC50CM、リトル4速等々のギア比)ことで、ツーカブ側でハイカム領域の回転数を十分に確保できたためではないかと思えます。

この結果を受けて、じゃ、上りだとどうなん!?ということになって、それを試すことにしていたのです。

いざ、出発。
130702minitour (0)

すぐにおとずれるいつもの有料道路接続登坂路で試してみます。

必死で走っているので画像はなし(笑)

結果ですが、登坂だとハイカムの性格がさらに色濃く現れた感じで、やはり3速辺りから差が開いていく感じでした。

やっぱねえ・・・、どうしても平地も登坂もという両取りはできませんよね~。

現在114㏄化しているツーリングカブのエンジンがまだ107㏄だった頃に、奇怪1号がつけているのと同じカム(非デコンプタイプ)をつけていたことがあるのですが、そのときにはノーマルカムの奇怪1号に追い上げられていましたからね~。

ちまたの噂やそんなこんなもあって、今回114㏄化の際にはしまっておいたJUNのカムをつけたワケですよ。

ということで、ハイカムの性能確認はそういう感じにまとまりました。(まとまってないかな?!(笑))

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:33 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

やっちゃん2号PC20キャブ補修ほかメンテ

会社でも家庭でも多忙なやっちゃんは、平日は会社で、休日は家庭で引っぱりだこです。

従って、カブもCB125Tも放置気味になってしまいメンテに追われる・・・

そういうパターンが多くなっています。

乗ってるのやらメンテしてるのやら、という状態ですね(笑)

CBを動かすたびに始動に労しているのは記事の通りですが、以前、カブも構えない時期があって、その時には燃料コックを閉めていたのですが、フロート室内の燃料の揮発成分が失われキャブが腐った(爆)ことがあって、それ以来、燃料は止めずにおくことにしていました。

これだと数ヶ月程度なら放置しても燃料変質の問題はなくなった・・・

と思っていたある日、その事件は起きました。

やっちゃんはハードワーカーなので、帰宅時刻はたいてい22時を過ぎています。

その日も同じくらいの時刻に帰宅して、車から降りて玄関扉へと向かう途中、強度のガソリン臭が・・・

これは?!と思い、カブをとめている辺りを見ると、車体下にそれはそれは大きなガソリン染みができていたそうです(爆)

しかも、染みはまだ湿っている、つまりわずかでしょうが燃料は継続的に漏れていたということです。

エコキュート化前には、ガス給湯器が近くにあった場所です(爆)

いずれにしても危ないのでその時にはコックをすぐに閉じて、この日のメンテになったわけです。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 22:17 |  やっちゃん2号 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ