PB18キャブ ガソリン漏れ

はっちさんのカブ90エンジンの97㏄+4速化を行っていたときのこと。

全天候号の車体を借りて試運転などしておりましたが、そのときに、全天候号のPB18キャブから燃料漏れが起きているのが目に止まりました。
130630carbtrouble (0)

症状からして、フロート室のガスケットが怪しい感じです。

確か、このキャブに交換したときにも漏れが起きたのですが、しばらく経つと止まったので、パッキンの痩せということで片付けていた記憶が蘇ってきました。

漏れが起きた頃にちょっと長い距離を乗ったので、振動で一気に済んでしまったようです(笑)

見た目にも感じ悪いので、はっちさんの作業を止めて補修をしておくことにしました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:10 |  スーパーカブ |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

CB125T始動トライ

相変わらず日付が前後しておりますが・・・

5月連休だったか、結局、1シーズン放置だったやっちゃんのCB125Tのお目覚め催事を執り行いました(笑)

いつもCB125Tの話題は始動トライのような気がしますねえ(笑)

今回もおなじくです。


預かっていた上がり気味のバッテリーはいつでも使えるようにチャージ済みで待機しておりました。
130628yacchans_cb125t (0) [右奥の古河です]

預かっている間に再放電してしまう心配をせにゃならんくらい長期滞在でしたよ(笑)

バッテリーを持ってCBの格納?場所(生家)に赴きます。

見事にホコリをかぶっておりますね~
130628yacchans_cb125t (1)

傘かけにもなってたりして(笑)

バッテリーを取り付けますが、過去同様の作業を振り返りますに、チャージしたバッテリーでも、放置後は始動不能の予感です。
130628yacchans_cb125t (2)

バッテリーを取り付けて始動トライします。


続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 05:41 |  やっちゃん3号_CB125T |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

平日ドライブ 実は・・・

更新の順序が逆になったりで日付感覚が狂ってしまっています(笑)

1週間ほど前ですが、社用で県東部の福山市まで出かけました。

13時過ぎ開始の用務で、新幹線とバスで行くことになっていたのですが、時間は十分にあるし、目的地は交通の便も悪く直行直帰の出張扱いにしていたので、ゆるりと車で行くことにしました。

出発。
130626fukuyama (0)

せかせかした気分になる国道2号線は極力避けるということで、遠回りですが海辺を走る国道185号線に出ます。

つい先日、立ち寄った“お食事処 灘”を見ながら東進します。
130626fukuyama (1)

あいにくの曇天でしたが、晴れていたら空海ともにきれいな場所です。
130626fukuyama (2)

J-POWER、電源開発の竹原火力発電所が見えてきました。
130626fukuyama (3)

竹原市にはこのほか有名どころとして、マヨネーズやドレッシングでおなじみのキューピーの兄弟会社である、ジャムのアヲハタの工場も操業しています。

シーサイドのおしゃれな“カフェ ホクストン”も国道185号線沿いにあります。
130626fukuyama (4)

しばらく続いた風光明媚なルートは三原市で国道2号線と交わり終わりとなります。
130626fukuyama (5)130626fukuyama (6)

続きを読む »

テーマ: ドライブ -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:30 |  ドライブ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

CUB&PEACE ステッカー

以前、neriさんのブログで、“ステッカー差し上げます告知?”を見つけてすぐにお願いしました。

先週中に到着していたのですが、何といっても大雨続きだったもろもろで、日曜のシゴトになりました。

どれに貼るか考えた結果、エレファントのレッグに貼ることに。

すでにシャコタンさんが最高位置に陣取っています(笑)
130624sticker_cubpeace (0)

“双璧”になぞらえて左右に貼り分ける案も考えたのですが、反対側の最高位置にはウイングマークがついていて貼り付け位置が下がるのでイマイチ・・・

ということで、結局上下に仲良く(笑笑)並んでいただくことに。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:01 |  スーパーカブ |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Gamble1号 97㏄+4速化 ~企画振り返り

企画の締めくくりとして、今回の作業を振り返っておきましょう。

作業内容ですが、結局は90セル付エンジンの4速化+97㏄化ということになります。

使用したパーツ類ですが、ミッションはカブ50カスタムの4速ミッション、腰上パーツは社外のアルミ97㏄キットです。

クラッチが滑るのではないかと思っておりましたが、エンジンがある程度回ってる感があった割にはしっかりしていまして、無交換でいけました。

問題点というか、今後の改善を考えるなら、排気量に見合う吸排気設定を行うことでしょうか。

乗りやすさを求めるなら現在の仕様で差し支えないですが、経験則によれば、ヘッドを小加工し、キャブやマフラーを交換すれば、よりシャープな走りを味わえるようになるのではないかと思います。

まあ、もう少し回せば、若干感じられるモッサリ感は徐々に抜けていくと思いますが。

最後に、今回のカスタムの内容です。

①4速化(カブ50CM4速ミッションセット。M4ギアは加工品)

②97㏄化(社外アルミボアアップキット)

③オイルポンプ交換(中国生産ホンダ車用)

④カムチェーン交換(中国生産ホンダ車用)

以上です。

ちなみに、吸排気はほぼノーマル、スプロケは15-35です。

これにて、「カブ90セル付エンジン 97㏄+4速化」の章、完結でございますm(_ _)m

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:44 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Gamble1号 97㏄+4速化 ~完成・納車

全天候号を借りて試走、チェックを行います。

いつ止まってもいいように(爆)、自宅周辺から徐々に走行範囲を広げていって、隣町の130i最高さん家まで走ります。

平日には作業できませんし、この日を逃すと1週間カブを預かることになるので、日曜日中に納車できるようにとあちこち走り回りました(笑)

本当はもう少し走り込みたいところですが、先を急ぐのでエンジンを下ろしてフィルターの確認をしときます。
130621finishing (9)

カバー開けたまま外出とかしましたし、風も強く吹いてましたからねえ・・・

どうでしょうか!?
130621finishing (10)

予想どおり(笑)
130621finishing (11)

吹き飛ばして
130621finishing (12)

ケース内のゴミ類のほとんどがトラップできていることを願って、カバーを閉じました(笑)

いよいよ最終工程、gamble1号の車体に戻していきます。
130621finishing (0)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:01 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Gamble1号 97㏄+4速化 ~エンジン始動

所用で更新が滞っておりました。

2日目開始のところからだったような・・・

火入れまであと少し、引き続いて組み戻していきます。
130618eg_start (0)

ガイドローラーはもちろん交換です。
130618eg_start (1)

こうでなくては(笑)
130618eg_start (2)

ガスケ、シール類には専用品はなく、今後のメンテではぐることがあっても大丈夫そうです。
130618eg_start (3)

続いて工程もほぼ最終、ヘッドを載せていきます。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:01 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Gamble1号 97㏄+4速化 ~さらに続き

ケース内パーツのレイアウトが完了したら、ケースを閉じて組んでいきます。
130615_3rdstep (0)

あっ、メインの4速ギアは、今回は旋盤加工した物に交換してあります。

開放状態で確認したミッションの作動をケースを閉じた後に再確認します。

この時点で問題なければ、ミッションはまず大丈夫です。

オイルポンプを外してケース洗浄などしていると、いつの間にかどこかにいってしまうカラー(笑)
130615_3rdstep (1)

覚えているうちに入れときます。
130615_3rdstep (2)

今回、オイルポンプとカムチェーンはマニアックさんの物を使います。
130615_3rdstep (3)

中国国内向けは型が違うんでしょうか、型番表記のないポンプは初めて見ました。

取付完了。
130615_3rdstep (4)

あっという間にクラッチまで完了、右カバーを閉じます・・・
130615_3rdstep (5)

で、閉じた後になって、キックシャフト根元のリテーナパーツが余っているのを発見(爆)

再バラし画像がこちら(笑)
130615_3rdstep (6)

忘れがないことを再確認して右側を閉じ、カムチェーンを這わせてプレートを閉じ、セルモーター、電装パーツを組み付けていきます。
130615_3rdstep (7)130615_3rdstep (8)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:08 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Gamble1号 97㏄+4速化~続き

削れかけたガイドスプロケを看過できず、代替品探し。

目星がついていても、探し出して部品取りするとなると結構時間がかかるもんですねえ。

ジャンク箱をいくつかひっくり返して、使えそうなスプロケを見つけてきました。
130613_2ndstep (0)

ヘッドを取り外す時にノックピンがサビていた左下スタッド部は、スタッドそのものを含め、根元までしっかりサビが回っていました。

結局、ここだけスタッドも緩まず・・・
130613_2ndstep (1)

サビたノックピンがガッチリと固着していたのですが、午前中のお出かけ前にルーセンを吹いていたのが効いて、ノックピンは何とか緩みました。

当初、ケースベアリングを交換するつもりでしたが、ベアリングの状態が予想よりも悪くない様子なので、経費、時間を節約するために、ザッと(笑)ケースを洗浄して、組み戻していくことにします。

ここからが4速化、ボアアップの本作業となります。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:14 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

はっちさんのGamble1号 97㏄+4速化作業開始

土曜日、朝飯を済ませてボアアップ+4速化の作業開始です。
130611start (0)

きれいそうなエンジンです。
130611start (1)

ただ、はっちさんのメンテが悪かったため、出てきたオイルは真っ黒。
130611start (2)

量はあるように見えますが、引き上げてきた時にはゲージにつくかつかないかほどの量で、しかも真っ黒だったので、フラッシングを兼ねて廃油の次(爆)くらいのオイル(一応、新油)を給油しました(笑)

バラしを開始しますが、ヘッド分離に随分抵抗があると思ったら左下ノックピンがサビサビ。
130611start (3)

シリンダと共に外したガイドローラはこんな具合。
130611start (7)

う~ん、こりゃ少し回っとるかもしれませんな・・・

フラホもねえ・・・(笑)
130611start (4)

右カバーは半端なガスケの剥がれもなくきれいに外れました。
130611start (5)

と、ここで、土曜日午前恒例の家事をこなすため外出、しばらく放置します(爆)
130611start (6)

預かり作業って時間が自由だしオーナーの目もないし(爆)、気楽でええわぁ~(爆)


続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 18:27 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

久々登場Gamble1号

3度の飯よりもギャンブルが好き?!

記憶が薄れかけていた(笑)“はっち”さんですが、このたび、ナニワで何かやらかしたのか?故郷送りになって地元に戻ってきたようです。

で、当然、氏のカブGamble1号も戻ってきたのですが、気になるところがあるので点検してほしいとのことで引き上げに行ってきました。

事前に整備箇所を確認するうちに、

最近じゃパーツも安うなったし、どう!?一気にボアアップ&4速化とか?

とすすめたら、最初はあまり乗り気でない様子だったのが途中から翻意して、整備はほどほどでカスタムメインで預かることになりました(笑)

お手軽エンジン系カスタムというと97㏄化でしょうねえ。

ここまでなら90のキャブ、マフラーでも十分に性能アップを感じることができますし、うまく乗れば燃費も悪化しませんし。

作業もほぼポン!でイケますからねえ。

100㏄の排気量があれば、われわれの原付ツーレベルだと性能的にも問題ないですし。

いいことだらけ!?(笑)

雨が降る前に片づけてしまいたいところです。
130609gamble1.jpg
テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 18:50 |  Gamble1号 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

野呂山テストラン 燃費確認

野呂山テストランの燃費確認です。

登坂中心の燃料消費はいかがなもんでしょうかねえ。

出発時メータ指数は、12,521㎞
130608fuel_eff (0)

帰着時指数は、12,586㎞
130608fuel_eff (1)

走行距離は65㎞です。

いつもの方法で給油。

給油前・後。
130608fuel_eff (2) [前] 130608fuel_eff (4) [後] 130608fuel_eff (3) [溢(笑)]

給油量は、1.2㍑程度でしょか。

ということは、約54㎞/㍑、1.3㍑消費で50㎞/㍑といったところですねえ。

ちなみに、奇怪1号は51㎞/㍑というレポが届いております。

距離が短いと誤差も大きく出ますし、参考燃費ということで(笑)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:01 |  C50CM-Vツーリングカブ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号・2号プラグ交換

ブログの更新は相変わらず滞り気味ですが、作業系のことは少しずつ行っております。

先日、ボアアップ関連部品調達のついでに、前から130i最高さんに依頼されていたスパークプラグを購入しました。

これ。
130607pt-plug (0)

白金プラグ、とのことです(笑)

買うことである程度満足する私(笑)と違って、すぐに効果を試してみたいという130i最高さんのリクエストにこたえて、会社帰りに立ち寄って交換してみました。

ガレージ内スマホ撮影なので、画像はそれなりです(笑)

1号。
130607pt-plug (3)130607pt-plug (4)

電極は少し磨耗していますが、まあまあいい色合いです。

2号。
130607pt-plug (2)130607pt-plug (1)

結構すすけてますねえ。

それぞれ交換完了しました。

そういや、はっきり聞いてないけど、走行感に変化あったんでしょうか?

走りよりもロングライフに期待すべきところでしょうかねえ(笑)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:04 |  奇怪1号 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号ハイカム化 ツーリングカブ二次比ロング化テストミニツーリング

奇怪1号のハイカム化作業を行った日、お互いに昼前後に家事があったため一旦解散、私の用事が少し早めに引けたので、130i最高さんはハイカム効果確認、私は二次比ロング化の確認をするため、近くの野呂山まで試走ツーに出かけました。

やっちゃんは家事で不参加、130i最高さんと2人で走ります。
130606testrun (0)130606testrun (1)

ルートはこんな感じです。


スタート地点から1.5㎞の間で100メートルくらい標高を上げる直線登坂路でスタートします。

その後は、野呂山への登山道の起点あたりまでは、ほぼ平地か下り坂となります。
130606testrun (2)130606testrun (3)

登坂が始まると、緩急を繰り返しながら、9㎞の間で600メートルほど標高を上げてゴールとなります。

動力性能というか減速比の確認をするにもいいルートです。
130606testrun (4)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:36 |  奇怪1号 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ツーリングカブ リアスプロケット交換~37T

あのアクシデントに遭った試走はいつのことだったでしょうか・・・

かき消されそうになった試走の記憶が残っているうちにと(笑)、排気量が上がり余力が出た分、リアスプロケを1Tほど小径化することにしました。
130604REAR-SPROCKET (0)

リアホイールを外したついでに、まずは輝きが鈍っていたリム磨き。
130604REAR-SPROCKET (1)

確かこの中にまあまあ程度のよい37Tがあったはず・・・
130604REAR-SPROCKET (2)

ありました(笑)
130604REAR-SPROCKET (5)

これに交換します。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:17 |  C50CM-Vツーリングカブ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

北海道に来てます


実は回転寿司屋の名前です(笑)
テーマ: こんなお店行きました -  ジャンル: グルメ
by ごきげんカブ  at 11:54 |  食べもの系 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号ハイカム化

性格の異なる2台のカブを持つ130i最高さんですが、ハイコンプ仕様で88㏄化した奇怪2号のハイカムフィーリングが心地よいということで、このたび1号のハイカム化を真剣検討するに至りました。

ただ、一口にハイカムと言っても2号とは排気量もカムも異なるため、ハイカム化によるメリット・デメリットを検証し採否を決めたいとのことで、まずは試用から行うことに。

その前にちょいと奇怪1号データをおさらい。

①ベースエンジン:タイカブ100後期
②ボア×ストローク:53.9㍉×49.5㍉(113㏄)
③ヘッド:純正ヘッド・ノーマルカム+吸排気ポート気持ち拡張
④キャブ:加速ポンプ付PD26
⑤マフラー:クリッピングポイントハイパワースポーツマフラー

作業はこのあいだの日曜日に行いました。

粗熱が取れたところで作業を開始しますが・・・
130531high-liftcam (0)

130i最高さんがマズイものを見つけました。
130531high-liftcam (1)

ありゃ、ここのボルト、なんで緩んどるんや?

う~ん、確かに。

なんでかのう!?まっ、そがいなこともあるよ(爆)

とボルトを締めようとして、あれでも・・・と思い、下側の同じボルトを見ると

こちらも緩んでます(爆爆)
130531high-liftcam (2) いつからゆるんでいたのか・・・(爆)

まっ、そんなこともあるんでしょう!(爆汗)

話それました、元に戻します(苦笑)


続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 05:12 |  奇怪1号 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ