奇怪2号パワーアップ 88㏄ボアアップ作業~finish~

エンジン組上げから中1日置いて。

連休中に仕上げるということで3日ほど預かっていたのですが、オーナーがいない間に不調になってはイヤなので(爆)、なか日土曜にはほとんど触りませんでした(笑)

最終日のタスクは、ノーマルのままのキャブ、マフラーを交換し、フィルターの清掃まで終えること。

結構ハード。

キャブ交換は、以前1号につけていたPCを移植するだけなので何ということはないのですが、コックの位置決めが面倒です。

ということで、午前中はヘルプをお願いしたやっちゃんとの共同作業です。
121130finish (0)

キレイなシェイプで大口を開けています(笑)
121130finish (1)

キャブはすぐにつくのですよ。
121130finish (2)

問題はコック。

やっちゃんのカブにならって右側にコックを配置しようとしましたが、直立姿勢のキタコのマニホだとそれが難しい。
121130finish (3)

わが工房では、こういうの、基本、手作業です(爆)
121130finish (4)

作業を繰り返していると、仕上げ2級くらいの腕はつきます(爆)

ちなみに作業者はやっちゃんです(爆)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:48 |  奇怪2号カブ50EGハイコンプ88㏄+4速化on2012 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪2号パワーアップ 88㏄ボアアップ作業~後半戦~

ケースを閉じて簡単にミッションの作動確認を行った後、続きを組んでいきます。
121128power-up (0)

50のケースには不釣合いなピストンです。
121128power-up (1)

オイルポンプ取付用に準備しているはずのキャップスクリュが売切れ、仕方なく標準のプラスネジで固定。(ちと心配(爆))
121128power-up (2)

ここからは車上作業、問題の腰上へと移っていきます。
121128power-up (3)

このキット、ピストンが干渉したらゴメンネ(爆)というキットで、その時にはベースガスケットを2枚使ってネ、と書いてある(笑)

キットには確かにベースガスケが2枚入ってましたが、厚さが違う。

1枚は普通のガスケのようですが、もう1枚は2枚分くらいの厚さがあるようなシロモノです。

まあ、当たるかもしれんというのなら厚いのを使った方がよかろうという理由でそれを置きます。
121128power-up (4)

ピストンは特に違和感なくシリンダに収まりました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:31 |  奇怪2号カブ50EGハイコンプ88㏄+4速化on2012 |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪2号パワーアップ 88㏄ボアアップ作業~前半戦~

23日、勤労感謝の日は朝から作業を開始しました。
121125power-up (0)

のんきにオイルを抜いているように見えますが、この時点ですでにトラブル発生。
121125power-up (1)

ヘッドとシリンダとを縫うボルト、ナメてます(爆)

というか、角度が悪く、スパナがうまくかからずに滑ってしまいました(笑)

ここはタガネでクリア。

腰上部が下りました。
121125power-up (2)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:04 |  奇怪2号カブ50EGハイコンプ88㏄+4速化on2012 |  comment (6)  |  trackback (1)  |  page top ↑

奇怪2号パワーアップ作戦前夜

130i最高さんの新しい愛機“奇怪2号”ですが、街乗り中心で使いたいとはいえ、100㏄オーバー慣れした彼の身にはノーマル50の走りはきついらしい(笑)

というか、わが家周辺ほどではないですが、当地は概して上り下りの多い地域なので、県道クラスの道路でさえ上り坂などはどうやっても車と一緒には走れない、というか、煽られたりスレスレを追い抜いて行かれたりなど、ノーマルのままでは危険な乗り物になってしまうワケです。

「ストリート+近場ミニツーくらいはこなせる仕様」これが今回のコンセプトです(笑)

こう聞くと、私らは「90㏄ベースで97㏄とか107㏄」と思い浮かべるんですけど、そうならんのが彼のいいところ(爆)

チョイスしたパーツはまさかの41.4㍉用88㏄キット!

かれこれ9年余前になるカブ道の入口あたりで、41.4㍉ボアアップでつまづいたことが心のキズとして残っていたのでしょうか(爆)

そんなことを思い浮かべながら作業の準備を行いました(笑)

パーツが寸前になってバラバラと揃ったことや、今週は多忙週であったりで、前夜集中作業です。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:46 |  奇怪2号カブ50EGハイコンプ88㏄+4速化on2012 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

笑える!マフラー

連休は、奇怪2号パワーアップ作業(ストリート仕様ですが・・・(笑))を行います。

関連パーツとして仕入れたマフラーが笑える!
121122funny! (0)

きわめて普通っぽいですが。

近づくと。
121122funny! (1)

まだ普通ですね。

撮影方向を変えると・・・
121122funny! (2)

ワッシャー4枚重ね!(爆爆)
121122funny! (3)121122funny! (4)




部下:あー、課長、正規寸のネジが切れました・・・

課長:ダメじゃないか!どうして早めに手配しなかったんだ!
   起きたことは仕方ない。出荷も押してるしな・・・
   仕方ない、長手のネジ使って、ワッシャー作戦(爆)で行け!

部下:はい、わかりました!

みたいな(爆)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 23:36 |  奇怪2号カブ50EGハイコンプ88㏄+4速化on2012 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

石油温風ヒーター修理

季節は晩秋から初冬へと移り変わろうとしております。

さすがに暖地西日本においても暖房器具なしでは過ごせなくなってきました。

最近は暖房器具というとスイッチひとつで暖まる手軽さからエアコンが増えてきていますが、除霜で運転が中断する間に室温が下がったり、頭熱足寒(笑)になるのがいやで、わが家では石油暖房に頼っています。

主力は石油温風ヒーターですが、3機あるヒーターのいずれもが経年で不安をかかえておりまして、1機(コロナ製)は昨年燃焼不良が出て戦力外通告(爆)、その後、復調した風だったので今冬は居間に仮置きして残燃料を使い切るべく使用しておりましたが、先週末に、スイッチON直後に不調コードが表示され必ず自動消火するようになりました。

もう1機(ナショナル製)、居間の主力機ですが、こちらは昨シーズン不調コードが表示されたことがありましたが、その後、問題なく使えていたので今シーズンも使っていたところ、こちらは、室温が上がって最小燃焼になると必ず自動消火するようになりました(爆)

要は居間に置いてある2機ともが盆栽状態(爆)になってしまったわけです。

こりゃかなわんということで、日曜日の朝、ダメモトでコロナの方をバラして、フレームロッド周りのメンテを行ったところ、その後は普通に燃えるようになりました。

で、その勢いで主力機ナショナルの方もメンテすることにしました。

日曜は朝・晩と温風ヒーターと格闘していたわけです(笑)

ナショナルの方は画像を撮りながら作業を行いました。

続きを読む »

テーマ: 電化製品 -  ジャンル: ライフ
by ごきげんカブ  at 20:40 |  キカイモノ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪2号と命名

130i最高さんの新しいカブですが、今後しばらくはネタリーダーになりそうな予感(爆)もするので、呼び方を決めておきたい。

1亜号というのはなんですし、順番どおりだと4号ですが、1号4号だと、新しいのは何号だったっけ?という感じになりますし(笑)

検討(笑)の結果、放出したCB125Tに命名した2号の名を与えることにします。

CB125Tの方は「奇怪X」とでもしときましょう(爆)

さあて、新生“奇怪2号”の公道復帰に向けて動き出しますか!

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:29 |  奇怪2号 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

新企画発動準備中

年末の繁忙期に入りつつあって、準備に手が回っておりませんが(笑)

待機中のメインパーツです。

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:06 |  奇怪2号カブ50EGハイコンプ88㏄+4速化on2012 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

こんな道路もあるんです(笑)

最近、いろいろな方のいろいろな走行シーンの動画を楽しませてもらっています。

影響を受けて、というわけではありませんが、私もカメラを載せて自宅周辺をカブで走ってみました(笑)

車体にカメラを取り付けるアタッチメントがないので、ガムテープ固定です(爆)

左下の映り込みがそれです(笑)

日曜の夕刻前なのにほとんど人と出会っていませんが、決して周囲に人が住んでいないワケではありません(爆)

こんな場所もあるのか、と思って頂くとよろしいかと・・・(笑笑)

乗っているカブは、全天候号、エンジンは85㏄の4速(1速比タイカブ100)です。

全画面で見ると酔いそうになるので(爆)、ほどほどの大きさでご覧ください(笑)



テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:11 |  スーパーカブ |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

新そばの季節2012

一気に秋が深まった感じのする今日この頃です。

さて、秋というとそばですが、今年もわが社のそば職人の打った新そばを賞味できることになりました。

「職人」というと、その道に精通した頑固者というイメージがありますが、彼も、こと食に関してうるさいところがあります。

先日、会社で取っている昼食弁当の新規参入希望業者の試食会があったのですが、アンケートの中に、(新規業者の)弁当の総評には「マズイ」に○がつき、理由は「すべて素材の旨みを台無しにしている。」というのがありました(爆)

アンケートは記名式ではありませんが、総務に就いて20余年、主だった社員の字くらいは見て名前と一致しないはずはなく(爆)、間違いなく彼の字でした(爆)

まあ、彼の字はみみずが這ったような感じで特徴あるんですけどね(爆)

ともかく、頑固というよりはちょっと変わった人なんです(爆)

保冷バッグを受け取りながら“できばえ”を聞いてみると、

「まあまあじゃろ。いつも(自分が食っているのは)10割だから、つなぎが入ったそばの味を聞かれてもねえ・・・」

とのコメント(爆)

軽トラで訪れた私に、別れ際に、

「土日は忙しいね。」

と言うので

「あったりまえじゃん!!、この2日のために月から金の間のデキゴトに耐えとるようなもんよ。じゃが、他人のことは言えんじゃろ?!」

と言うと

「わしもそうよ・・・」

と、初めて意見が一致しました(爆)

ちなみに、すべてのシーンで彼はニヤついてまして、その辺は頑固な職人らしからぬところです(爆)

その職人のそばを賞味します。

続きを読む »

テーマ: 蕎麦 -  ジャンル: グルメ
by ごきげんカブ  at 21:55 |  食べもの系 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

日産JUKE

私は日産党ではないのですが。

過去に1台も日産車に乗ったこともなく、これからもきっと乗らんのではないかと思っています(笑)

日産のJUKEという車についてかねてから思っていたことがあるのですが、日産がスポンサーになっているラジオCMなどでは、コント形式ですが、この車を賞賛するCMがず~っと続いています。
juke.jpg [wkipedia画像より]

ああ、きっと反面で心を掴もうとする作戦か!?(乗られている方いらっしゃったらスミマセンm(__)m)とか思っていたのですが、このあいだその理由がわかりました。

すれ違いに見たのではわからんのですが。

駐車場にとまっている、静止しているJUKEに真正面から、そう斜めからではダメです、真正面からです、対峙すると、何とそのフェイスはカルロス・ゴーン氏そっくりです。

ゴーン氏の眉毛をイメージさせるスモールランプ、“への字口”というか特徴ある口元のシェイプはバンパー(エアロ?)あたりで表現されているように見えます。

そう、あのCMはJUKEを賞賛しているようで、実はゴーン氏を賞賛しているのではないか・・・

何だか茶番っぽい(爆)と思ったわけです。

正面から見てください。

真正面ですよ(笑)

テーマ: 自動車全般 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:37 |  くるま |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪2号は130iさん新カブ?CB125T? CB125T始動トライ(笑)

130iさんの増車カブ。

何て呼ぼうかと考えております。

同じカブなんで奇怪1号、2号としたいところですが、奇怪2号は、一時、在籍したCB125Tに命名したし・・・

と思っていたところ、現在、そのCBのオーナーになっているやっちゃんが久々にCBを動かすとのこと。

というか、先日始動に失敗してバッテリーを上げてしまったらしく、チャージのためにバッテリーを預かっていました。
121109cb125tegstrt (1)

バッテリーを受け取りに来るというので、難儀であると評判の(笑)CB125Tの始動に立ち会うことにしました。
121109cb125tegstrt (2)

うちの近くの実家に置いている愛機にバッテリーを取り付けます。
121109cb125tegstrt (3)

カバーをはぐって・・・
121109cb125tegstrt (4)

始動トライ。


続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:52 |  やっちゃん3号_CB125T |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

神戸港中突堤

飛鳥Ⅱが寄港するとこんな感じになります。
121108asukaⅡ

でかい!

テーマ: 神戸 -  ジャンル: 地域情報
by ごきげんカブ  at 12:40 |  神戸 ~KOBE~ |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1亜号エンジン始動トライ

130i最高さんが増車したカブのその後ですが。

カギが見当たらないということで、搬送だけ済ませて昼前に一旦帰宅。

午後、家事に従事していると、カギが見つかったので始動試行したいとのこと。

家事終了後に氏の家に向かいます。

朝よりは随分キレイになっています(笑)
121107egstrttry (0)

燃料がまったく残っていないとのことで、持参した携行缶(爆)に注ぎ分けた燃料を給油します。
121107egstrttry (1)

これくらいあれば大丈夫でしょう。
121107egstrttry (2)

ただし、品質保証はありません(爆)

燃料が回るのを待って、オーナー直々にキックします。





続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:14 |  奇怪2号 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

増車!!

ウキウキするタイトルですが(爆)

一昨日はアユミ持参で恒例土曜日作業に出かけました。
121105he gets c50! (0)

作業後、引き取りに行きます。
121105he gets c50! (1)

ちょっとホコリかぶってますね(笑)

キーが見当たらないとのことで、人力で車上に載せます。
121105he gets c50! (2)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:09 |  奇怪2号 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

蒲刈島ツーリング燃費確認

北風吹きまくり島ツーの燃費レポです。

まず、ストリートから。

出発時メータ指数は、27,981㎞
121104fuel_eff (0)

帰着時指数は、28,061㎞
121104fuel_eff (1)

走行距離はちょうど80㎞です。

いつもの方法で給油。

給油前・後。
121104fuel_eff (2)121104fuel_eff (4)121104fuel_eff (3)

勢い余ってこぼしてしまいました(笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 08:02 |  ツーリング |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

平日ミニツー 蒲刈島

今週木曜日は家事で有休取得、その用務も割合早い時間に終わったので、午後、キャブセッティングがひと段落した130i最高さんと呉市の蒲刈島まで走ってきました。
121103simatour (0)

寒気流入で強い北風が吹く中、時おり強風にあおられながらのツーとなりました。

平日なのでビジネスの車を含めて交通量が多く、呉市街を抜けるまでは“動く・止まる”の繰り返しです。

国道185号線、呉市広交差点。
121103simatour (1)

島根県大田市まで伸びている国道375線の起点でもあります。

広交差点から10分余、原付、自転車は通行料50円也の安芸灘大橋を渡ります。
121103simatour (2)

暖かいはずの島でしたが、この場所で気温14℃、風速9メートルです。

渡り終えた場所でまず休憩します。
121103simatour (3)

天気はいまいち、海の色も冴えません。
121103simatour (4)

ここから約5分、とびしま海道第2橋を渡ったところにある“であいの館”に立ち寄ります。
121103simatour (9)121103simatour (8)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:48 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

C90ストリート キャブ補正

いろいろなパーツを組み合わせてバイクを作ると、しばらくの間は調整が必要になります。

新品を使うとその種の労力は減りますが、ほとんどはヨソから手に入れた安価な?中古パーツの組合せなので、仕方ないところです(笑)

仕上げて日の浅いストリートですが、アイドルの不安定さが気になってきました。
121031trbl_carb (0)

奇怪1号に続いてこちらも二次エアの疑いがあったので、速乾洗浄剤を吹いてみると、キャブ・マニホあたりでアイドルが乱れます。

バラしてみると、インシュレータとマニホの間には紙ガスケットがあったと思うのですが、それがない。
121031trbl_carb (1)

キャブ箱(笑)を探すと在庫がありました。
121031trbl_carb (2)

取り付ける。
121031trbl_carb (3)

何だかいまひとつのような気もするので、もうしばし様子見です(笑)
121031trbl_carb (4)

キャブ内部は確認していたのですが、セット物だったので細かいところのチェックが漏れていました。

中古、要注意です(笑)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:37 |  C90DX-Vストリート |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ