引退セレモニー


ありがとう、琢朗!
テーマ: 広島東洋カープ -  ジャンル: スポーツ
by ごきげんカブ  at 22:36 |  未分類 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

カープ観戦中


石井琢朗引退試合
テーマ: 広島東洋カープ -  ジャンル: スポーツ
by ごきげんカブ  at 18:24 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2012秋季原付ツーリング 燃費確認

珍事の記事などを挟んでしまいましたが、ツーリング後記は、恒例燃費レポほかです。

今回のツーは春に続いての200㎞超えでしたので、今回も無給油で帰って来れたのはねずみ男さんのDio110だけでした。

やっちゃんは折り返しの浜田で給油、私は復路の雄ヶ原で2㍑給油しました。

それぞれ解散後の給油にて、全行程の燃費計算を行いました。

各車の燃費レポは次のとおりです。

①やっちゃん2号:51.3㎞/㍑

②Dio110:51.4㎞/㍑

Dio110、大健闘ですねえ!

私は帰着後に給油しました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:23 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2012秋季原付ツーリング ~中国山地を越えて島根県浜田市に行こう(番外編)~

本編でも少し書いておりましたが、ツーの途中で緊急にホームセンターに駆け込むという珍事(爆)がありました。

8月後半頃だったか、やっちゃんから「家に置いているカブの燃料がオーバーフローして地面にシミができている」といった訴えがありました。

やっちゃんのカブは、昨夏だったかキャブの腐れが発覚して昨秋に補修を行っています。

その後は定期的に燃料を回していたようですし、今年の夏は130i最高さんのカブの見直しに付き合って、あちこち走り回っていたので、再びキャブが腐ることは考えにくいが・・・と思っていました。

ただ、多忙人なやっちゃん、なかなか不具合対策ができず、でもまあ、エンジンは普通に回るらしいし、フロートバルブ周りが問題なら走っている分には常時燃料が通るから、停めるときだけ気をつければいいか(爆)ということで、出発時にも確認することなくスタートしたワケです。

ところが・・・

走り出して20㌔くらいの場所だったでしょうか、信号待ちのやっちゃんから、

「燃料ジャジャ漏れで(ガソリン)臭いんじゃけど・・・」

「キャブの上の方が濡れとるようなけど・・・」との訴えが。

うん!?上の方?!

不審に思って、次の信号待ちで確認すると・・・

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:08 |  やっちゃん2号 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2012秋季原付ツーリング ~中国山地を越えて島根県浜田市に行こう(食事編)~

ツーリングの楽しみというと、ご当地の食事ですよね。

私らのツーリングでは、食事場所が目的地になることもしばしばです(笑)

そんな中、今回ツーの食事として選んだのは、こちら、ケンボローさんです。
120927camborough (0)

普通、「浜田=日本海=海鮮」とつながりそうですが、今回はちょいとひねってみました。(ちなみに、ツーリング前夜にも浜田に来ていて(爆)、そのときは海鮮丼を食しました(爆))

普通、豚肉というととんかつ屋さんが多いのですが、こちらは、「プロフェッショナルポークレストラン」と名乗られているとおり、ポークステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼きなど広くポークを使った料理を提供されています。

多くの人から支持を得ているようですし、使っている豚肉にもこだわりがあるようなので、一度賞味してみたいと思っていました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 12:44 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2012秋季原付ツーリング ~中国山地を越えて島根県浜田市に行こう(本編)~

ねずみ男さん、やっちゃんとメンバーが揃ったので、出発しましょう。
120925tu-story (0)

島根県浜田市へのルートは今夏の下見どおり、まず中国道広島北インターを目指し、鈴張、豊平から芸北へと進行し、その後は国道186号線で一気に目的地まで駆け下ります。

昨夜の雨がうそのよう、すっかり晴れわたっています。
120925tu-story (1)120925tu-story (2)

実は、この画像の直後くらいに、急きょホームセンターに入り緊急修理(爆)というハプニングがありましたが、その間抜けさ加減はまた番外編(爆)で。

途中休憩地1、道の駅豊平どんぐり村。
120925tu-story (3)

豊平に入る辺りからグッと気温が下がり、2名はそれぞれ追加の防寒装備をし、再出発。

次の休憩地、芸北町雄ヶ原を目指します。
120925tu-story (4)

さすがは山間部(笑)
120925tu-story (5)

快走です。
120925tu-story (6)120925tu-story (7)

途中休憩地2、芸北町雄ヶ原。
120925tu-story (8)

先の画像の気温表示にもありましたように、ともかく寒い!

私は薄いシャツの上に冬ジャケだったので何ともありませんでしたが、寒がりのやっちゃんなどは、途中で止まってマフラー(←サイレンサーではありません、首に巻くマフラーです(爆))をしようかと思った(爆)そうです。

この先すぐの県境を越えると、
120925tu-story (9)

連続下りコーナー
120925tu-story (10)

平地の集落
120925tu-story (11)

また下る
120925tu-story (12)

という階段式に海抜ゼロの浜田市街まで、700メートルほど標高を下げていきます。

途中ハプニングで時間も押していますし、腹が減っては何とやらとも申しますので、昼食の店に直行しますが、食事レポはまた食事編(笑)で。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:24 |  ツーリング |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2012秋季原付ツーリング ~中国山地を越えて島根県浜田市に行こう(序編)~

秋の訪れと共にツーリングの季節となり、われわれも昨日は、恒例秋季原付ツーリングDayでした。

楽しくやってきたのですが、今回のツーリングは寸前になってドタバタありました。

肩痛の“くにちゃん”以外は参加予定でしたが、直前の木曜日、私の参加が危ぶまれるできごとが・・・

こちらは策を講じて何とか回避したのですが、その翌日には130i最高さんのところで同じようなできごとがあり、結局、氏は断腸の思いで不参加を決めました。

そのことが収まって、気を取り直したところ、連日晴れ予報だった前夜の21時頃からは雨が降り出し、にわか雨だろうと思いきや次第に本降りとなり、こりゃ中止になるかもねえ・・・という感じで当日を迎えることに。

結局、翌朝にはすっかり晴れていてツー日和の1日だったのですが、例年になく気をもんだツーリングでした(笑)

話変わって。

現在搭載中のエンジンですが、いつだったか、オイルの量を確認しとこうとエンジンを切ってすぐにゲージを抜くと、ゲージがネジ部から外れるときに“スポッ”と圧が抜けるような音がします。

何度繰り返しても同じですし、他のエンジンではそんなことはないし・・・

ドロ蜂の仕業かッ!?(爆)とも思いましたが、エンジン下ろして確認するのも面倒なので、手っ取り早く、近くに転がっていたブリーザを取り付けました。


これつけると後輪周りに油が回るので好きでないのですが、エンジンが壊れる?のよりは良いか?!ということで装着(笑)

ということで、本編に入っていきます。

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:26 |  ツーリング |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

カブに?カワサキパーツ

私のところではあまり見かけないパッケージですが・・・
120921carb (0)

Kawasaki、カワサキ。

中にはキャブ。
120921carb (1)

PBキャブです。

国内正規(笑)PBでは、確か呼び18が最大ですが、どうやらこれはPB20らしい。

メーカースペックでも「Carburettor: Keihin PB20」と記載されています。

あっ、カワサキ(オーストラリア?)のKLX140なるバイクのキャブのようです。

この種(笑)のパーツの出所は決まっていて、今回もZimmy商会から出庫してもらいました。

Thanx zimmyさん!

ちょっと見てみましょう。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:41 |  スーパーカブ |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号ツーリング前軽整備

恒例、原付秋ツーリングを控えて、奇怪1号の軽整備を行いました。

整備というか、試用で装着していたPE24を取り外してPC20に戻します。

新しく買ったPDでツーリングに臨みたいところではありますが、セッティングのための時間がない・・・

もう1つPCに戻す理由は、PEで、かなりきつめにスロットルバルブのはりつきが起きていたようです。

そういう話はよく聞きますが、私が使っているときにはあまり感じたことがなかったんですけどねえ・・・

基本的なアクセル操作が私とは違うのかもしれませんな。

130iさん登場。
120919carb (0)

作業を開始しましょう。

珍しく工具を手にする130i最高さんからは、何というか普段はない気合いを感じます(笑)
120919carb (1)

って、実は、天気がすぐれないので、雨が降らないうちに作業を終えたいだけだったりして(爆)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:08 |  奇怪1号 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

私をツーリング下見に連れてって(爆) ~常清滝(旧作木村)~

9月も中旬に入り、秋本番となりつつあります。

今秋こそはバイクであちこち出かけようとツーリング先の選定に励む毎日。

そんな中、候補にあがったのが旧作木村(現三次市作木町)の常清滝(じょうせいだき)です。

この滝、日本の滝100選にもあがっている見ごたえのある滝らしく、ルートも私の好きな国道375号線からのアクセスが最適なようです。

ですが、単純に往復するのはつまらんので、この辺りを営業テリトリにしているオバQ氏に聞いた、島根県道6号線のループを通るルートを引いてあれこれ考えていました。

オバQ氏にも何度か相談していましたが、百聞は一見に如かず・・・とのことで、氏がガイドを買って出てくれました。

広島市内を早朝6時(年寄りタイム(爆))に出発します。
120917drive_with mrobaQ (0) アクセサリ??がちょっと邪魔(爆)

よく登場する東広島市志和の交差点、このアングルだと直進することの多い場所ですが、今日は左折して県道37号線を目指します。
120917drive_with mrobaQ (1)

で、いきなり、37県道から分岐の図(笑)
120917drive_with mrobaQ (2)

安芸高田市吉田町を目指します。
120917drive_with mrobaQ (3)

その先は、広島-島根県間を同じ県道番号でまたぐ6号線でさらに北進、邑南(おうなん)方面に向かいます。
120917drive_with mrobaQ (4)

部分的に酷道433号線と重複します。
120917drive_with mrobaQ (5)

県道の表示は消え、一見、北広島、邑南ともに酷道433号線上にあるようですが、間違えてだまされて(笑)433号へと進んでしまうと、すぐに酷道が歓待してくれます(爆)

再び6号線に戻って山越えの粟屋トンネルを抜けると・・・
120917drive_with mrobaQ (6)

すぐに現れるのが犬伏山ループです。
120917drive_with mrobaQ (7)

続きを読む »

テーマ: ドライブ -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:11 |  ドライブ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

安芸灘とびしま海道ツー燃費確認

先週の安芸灘とびしま海道ツーリングの燃費レポです。

呉市街で渋滞に遭いましたが、ルートのほとんどはゆるい感じの走りでしたので、好燃費の期待が高まります。

出発時メータ指数は、12,871㎞
120916fuel_eff (0)

帰着時指数は、12,993㎞
120916fuel_eff (1)

走行距離は、122㎞です。

いつもの方法で給油。

給油前・後。
120916fuel_eff (2)120916fuel_eff (4)120916fuel_eff (3)

給油量は、1.8㍑くらいでしょうか?

ということは、122÷1.8≒67㎞/㍑!

1.9㍑としても、122÷1.9≒64㎞/㍑です。

ゆるい運転が燃費にはプラスにはたらいたようです。

のんびりツーで地球にやさしく!(笑)です。

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 18:53 |  ツーリング |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

癒しの島ツーリング~安芸灘どび島海道~

このあいだの日曜日、朝方にバイクに乗って江田島に行くというオバQ氏夫妻の話に影響されて(笑)、私もカブで出かけることにしました。

今夏、何度も目にした“もくもく”と空に浮かぶ雲は、山方面だと天気の急変が予想されたので私も海方面へ。

国道31号線から同185号線へと乗り継ぎ走ります。
120914island_tour (0)

呉駅手前の跨線橋で出合ったツーリングの一団に追いつきました。
120914island_tour (1)

そこは「安芸灘どび島海道」の入口、安芸灘大橋の手前でした。
120914island_tour (2)

ここを渡って島づたいに海道を走ってみましょう。
120914island_tour (3)

安芸灘大橋から下蒲刈島へと渡り、上蒲刈島への架橋の蒲刈大橋を渡ったところにある「であいの館」で休憩します。
120914island_tour (7)120914island_tour (6)

曇り気味ですが、海がきれいです。
120914island_tour (4)120914island_tour (5)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:23 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

PD系キャブレターいろいろ

これまで使っていなかったPD系のキャブレターをいくつか手に入れました。

DENIのPZ26。
120910carb (0)

PD22のコピーでしょうか。
120910carb (1)

普通に作動すればモウケです(爆)

ケーヒンの24㍉。
120910carb (2)

海外ケーヒン製のようです。
120910carb (3)

内部パーツは、あまり差がない感じです。
120910carb (4)

そして・・・

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:18 |  スーパーカブ |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号ビッグキャブ化試行巡航燃費確認

ビッグキャブ化でタイカブ110㏄系エンジンの走りを凌駕する実力が備わった?奇怪1号ですが、郊外走行の燃費はどんなもんでしょうか!?

巡航燃費確認ツーの燃費レポです。

まずは、ここのところ脇役に徹している(笑)エレファントから。

出発時メータ指数は、12,751㎞
120907fuel_eff (0)

帰着時指数は、12,871㎞
120907fuel_eff (1)

走行距離はジャスト120㎞です。

いつもの方法で給油。

給油前・後。
120907fuel_eff (2)120907fuel_eff (4)120907fuel_eff (3)

給油量は、2.0㍑ですね。

ということは、120÷2.0=60㎞/㍑です。

巡航距離が長いと燃費もよくなります。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 12:54 |  奇怪1号 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号巡航燃費確認ミニツー

先週は、奇怪1号ビッグキャブ化試行の燃費確認を兼ねて呉市の灰ヶ峰まで走りましたが、片道20㌔余という短距離に加えて登坂シーンが多かったせいか、燃費成績はいまひとつでした。

だから、最初から比較のできる場所に走りに行こうと言ったのに・・・

ということで、瞬発系動力性能と巡航燃費を確認するため、結局、三原市大和町の道の駅よがんす白竜まで走ってきました。

同じような場所に繰り返し出かけていて、ご覧になる方には「またか・・・」と映るかもしれませんが、一応、都度、目的が違うので、当の本人たちは結構楽しみながらやっています。

まっ、所詮は自己満足ですが(爆)

さてと、この日のツーの目的には巡航燃費確認以外にもう1つ、奇怪1号とエレファント、サシで勝負をする動力性能確認もありました。

そこはサード全開かトップかという程度の上り坂なので、エンジン自体の仕上がりに加えてギア比の設定の適否も確認できるおいしい(笑)道路です。

これまでは、ほぼ互角かあるいはエレファントの方が優勢だったのですが・・・

邪魔が入らないようにと、手前の信号が変わるタイミングに合わせてスタート。

ロー、セコ、サード・・・

何と、奇怪1号の方が前に出て少しずつリードしていっています(爆)

やはりビッグキャブの効果は絶大です!!

そこは有料道路なのですが、料金所を過ぎると緩い上りのトンネルがあり、ここもこれまではどちらかというとエレファントの方が優勢でしたが、この日は奇怪1号がリード!

ただ、ここ、奇怪1号は3速ですが、エレファントは4速です。

そう、タイカブ後期エンジンの“変な3速比”(笑)の功罪の「功」の部分が顔を出したとも言えるのですが・・・

しかしリードはリード。

これは明らかにビッグキャブ化がもたらした勝利でしょう。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:11 |  ツーリング |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

全日空B787型機で白煙=離陸取りやめ、けが人なし―岡山空港

~Yahoo トピックスより

5日午前11時55分ごろ、岡山空港(岡山市)を離陸するため滑走路へ向かっていた羽田行き全日空656便ボーイング787型機で、左エンジン付近から白煙が上がった。

乗客乗員102人にけがはなかった。同便は欠航し、乗客は後続便に乗り換えるなどした。

全日空によると、操縦室内で油圧系統の不具合を示す表示が出たため、機長が離陸を取りやめた。

整備士が確認したところ、左エンジン付近でオイル漏れが見つかった。

火災の跡などはなかったという。 

不安が現実に・・・

エンジン、これまで積極的にチョイスしたことのないRR製を載せなきゃならん理由があったんですかねえ・・・


テーマ: 飛行機/フライト/機内食 -  ジャンル: 旅行
by ごきげんカブ  at 18:54 |  Aviation |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

全天候号エンジン不調真因

今春以降、複数のエンジン不調を感じるできごとに出合っています。

カブに乗り始めて以来、パンクやチェーン不具合で立ち往生したことはありますが、エンジン不調で困るようなことがなかったのでちょいと戸惑いがありました。

8月に出合った全天候号の不調は、スパークプラグではないか?!ということで片づけましたが、その日から数日後、会社からの帰り道でやはり同じような不調が・・・

症状から燃料系ではなさそうだということで、ピン!ときました。

通勤路を一旦外れて対策をば。
120904cdi (0)

10円玉で開くのは便利いいです(笑)
120904cdi (1)

こういうこともあろうかと思って予備で載せていた(爆)カブ50のCDI、これに交換します。
120904cdi (2)

タイカブのCDIって壊れるの?!

と不安を感じた方、ご安心ください。

亜流です(爆)
120904cdi (3)

入れ替えて逆に亜流を上に載せて通勤路に戻る。
120904cdi (4)

とりあえず不調は解消。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:40 |  C50DX-H全天候 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

マークⅡ足元補修&タイヤ交換

今夏、11年経過の検査を受けた愛車JZX110マークⅡ。

走行距離はまだ5万㌔台ですが手放してもタダみたいなものですし、マークⅡシリーズ最後の直列6気筒エンジンですし、まだまだ乗ります(笑)

この車、普段はカーポート下に置いているのですが、足元は露天と変わりないですし、いつ頃からか4本ともにアルミホイールの塗膜下にサビが発生し、塗装が浮き浮きになっていました。

タイヤもほどよく磨耗していたので、検査、タイヤ交換に合わせてホイールの補修塗装を行い、足元のリフレッシュを行いました。
120903tire (0)

見るたびに、洗車のたびに心が痛んでおりましたが、それからも解放(笑)
120903tire (1)

タイヤは、ヨコハマタイヤ ADVAN dB(デシベル)をおごってあげました。
120903tire (2)

交換したタイヤもdBでしたが、静音性は抜群です。

サイドウォールが強い(経年に・・・(笑))のも気に入っているところです。

前回購入から幾分進歩していて、スピードレンジは「W・270㎞/h」

って、逆立ちしても、近いスピードすら出んわ!(爆)という感じです(笑)

今回、検査ではATFも交換したし、もう1回は検査受けるゾ~!

テーマ: メンテナンス&ケア -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:23 |  くるま |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

PBキャブもう1つ

そういえば、エンジンに付いてきたっけ・・・

というキャブがあったのを思い出しました。

タイカブ110のPBよりはひと回り大きい感じのPBキャブ。
120902pb20mmcarb (0)

確かドリーム125のエンジンに付いてきたキャブです。

既出の150㏄用のPBと比較すると
120902pb20mmcarb (2)120902pb20mmcarb (3)

見た目、ほとんど一緒です。

マニホ接合側から指を突っ込んでみると、150㏄用の方がわずかに広い感じです。

このキャブにもエアカットバルブらしきものがついています。
120902pb20mmcarb (1)

WAVE125Sのキャブには、ひし形で対角に穴があいている部分に何かのセンサがありますが、ほぼ同じ物のようです。

秋に向けていろいろ試してみましょう・・・

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:01 |  スーパーカブ |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ