怪しき110㏄エンジン試用終了

何やらテストエンジンだったっぽい?怪しい110㏄エンジンですが、テスト搭載を終了することにしました。
120730ca110e (0)

特に不具合もないようで、漏れ漏れだったオイルは、やはりドレインボルトのワッシャーが原因だったようです。
120730ca110e (1)

腹下にもオイル漏れなど不具合を感じさせるものはなく。
120730ca110e (2)

だた、この画像で気づいたのですが、腹下からも耐熱被覆線がのぞいているようです。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:06 |  HONDA純正110ccエンジン |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

そういえば・・・

ピストン・シリンダ交換でタイカブエンジンの白煙吐きが解決したことによりお断りしておかないといけないことがありました。

それはこのシール。
120727aseanseal (0)

黄緑色した東南アジア製のバルブステムシールです。

最後の最後までオイル消費の犯人はこのシールだと思っていたのですが、今回の不具合については、少なくとも主犯でないような雰囲気になってきました(笑)

確かこのシールを使って組んだ稼働中のヘッドもあるはずですが、どれかがはっきりわからん・・・

バラけた状態で放置しているタイカブヘッドがあるので、組むときにはこのシールを使ってみます。

きっと白煙は出ないでしょう(笑)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:16 |  白煙を吐くタイカブエンジン |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

盛夏CB125T・WAVE125Sミニツーリング

全天候号の冬装備を取り外した日の午後、いつものメンバーでカブ談義の予定でした。

が、残念ながら130i最高さんの予定がズレてしまい、やっちゃんは珍しくカブではなくCB125Tで現れたので、ウダるような暑さでしたが近くのパーキングエリアまで走ることにしました。
120726minitour_okuyapa (0)

やっちゃんが125㏄なので、私もWAVE125Sを引っ張り出すことに。
120726minitour_okuyapa (1)

まずは国道目指して田舎道を下っていきます。
120726minitour_okuyapa (2)

珍しく国道バイパスなどを通りながら
120726minitour_okuyapa (3)

裏通りの県道へと進んで行きます。
120726minitour_okuyapa (4)

いつもは最後尾を遅れ気味について来るやっちゃんですが

この日は遅れをとることもなく。
120726minitour_okuyapa (5)

ゴルフ場脇の急坂県道ですが、125㏄の排気量が威力を発揮します(笑)
120726minitour_okuyapa (6)

道路は一旦獲得した標高をグッと下げた後に、再び険道系の登坂路となります。
120726minitour_okuyapa (7)

ワープアウトしたような感じになってます(爆)
120726minitour_okuyapa (8)

カレー華麗なターンを繰り返しながら、やっちゃんは遅れることなくついてきます。
120726minitour_okuyapa (9)

いつものやっちゃんらしくないです(爆)

登坂路を抜け少し走ると、山陽道上り線の奥屋パーキングエリアそばに到着です。
120726minitour_okuyapa (10)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:24 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

梅雨明け夏仕様

梅雨が明け、早々に厳しい暑さに見舞われております。

週中以降は安定した夏空が広がるそうで、聞いただけでバテてしまいそうです(笑)

さて、毎年のことですが、梅雨時期には防雨にもなるので取り付けたままにしておいた冬グッズですが、特にハンドル周りは暑くてがまんできなくなってきました。
120724towg (0)

日曜日、涼しい朝の間にグッズの取り外しを行います。

ついでに、白煙吐きが止まったタイカブエンジンも下ろしてしまいましょう。
120724towg (1)

入れ替え。
120724towg (2)

冬⇒夏。
120724towg (3)120724towg (4)

すっきり(笑)

暑い夏を乗り切ろう!
120724towg (5)
テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:00 |  C50DX-H全天候 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

白煙吐きのパーツ再確認

ピストンとシリンダを交換してあっけなく解決した白煙を吐いていたタイカブエンジン。

エンジンには過去に解いたような形跡は見当たらないし、ゴム製パーツの磨耗も少ないので、購入時に聞いた“少走行である”との話もウソではなさそうです。

そういうカブのエンジンでもオイルが上がることがあるということが今回の何よりの収穫でした。

まるで手の焼ける問題児が、あることをきっかけにいい子に生まれ変わった感じですが、一抹の空しさを隠し切れんのも事実です(爆)

取り外したピストンとシリンダは早々にしまい込んでいたのですが、防錆処理がいい加減だった気がして、オイル塗布方々、もう一度じっくり確認してみることにしました。

パーツを収めた袋を引っ張り出す。
120721pistoncylinder (0)

やはり乾いてしまっています(笑)
120721pistoncylinder (1)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:13 |  白煙を吐くタイカブエンジン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

神石高原町再訪

今日は、土曜日恒例の作業を明日に延ばして、神石高原町を再訪してきました。

昼飯はこちらも再訪、自然食レストラン高原の風です。

道の駅さんわ182ステーションです。
120714jinseki (1)

野菜系ばかりのようですが、これは1膳目。
120714jinseki (0)

品数と量は少なめでしたが、肉・魚系のものと煮物で2膳目を頂きました(笑)

〆はカレーで3膳目(爆)

次はここに行こう。
120714jinseki (2)

ぬく森。

テーマ: ドライブ -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:25 |  ドライブ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

タイカブエンジン白煙吐き対策[最終章 2 of 2]

組み終えたエンジンを車体に載せます。

順繰りで載せていたエンジンを下ろして
120712ha05e (0)

組み終えたタイカブエンジンを載せる。
120712ha05e (1)

オイルが回ったのを確認して、すべてを閉じる。
120712ha05e (2)

すんなり始動。
120712ha05e (3)

カムチェンを緩めたのでカタカタいってますが、異音はなし。

問題の排気は・・・
120712ha05e (4)

静止画じゃわかりませんねえ(笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:42 |  白煙を吐くタイカブエンジン |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

タイカブエンジン白煙吐き対策[最終章 1 of 2]

日曜日。

家事を済ませた後は、白煙を吐くタイカブエンジンにかかっていました。

時間を置きながら、もう何年もあれこれやっている問題のタイカブエンジン。

今春のヘッドOH、その後のヘッド交換試行で、どうやらクロなのはヘッドではなく、シリンダとピストンのような雰囲気になってきました。

確かにオイル消費にはオイル上がり、下がりとがありますが、これまでカブ系エンジンで“上がり”の症状に出合ったことはありません。

このエンジンも少走行とのことでしたし、何といってもゴム、シール類に不安のあるタイカブエンジンですから(笑)、バルブシールから離れることができませんでした。

ヘッドを交換してなお白煙が出ることを確認できていても、やはりヘッドがクロではないかと思うくらいです(笑)

今回の作業が最終章になる予定ですが、どうでしょうかねえ・・・

換装に使用する遊休中の97㏄シリンダはないと思っていたのですが、1セット発見。
120711ha05e (0)

何か赤色でメモを書いていたようですけど、まったく読めません(爆)

まあ、使えないモノは取り置きしていないでしょうから、これを使ってみましょう。
120711ha05e (1)120711ha05e (2)

90ヘッドを載せている問題のタイカブエンジンを取り出して作業開始です。
120711ha05e (3)

で、この後はデジカメが不調で、画像はいきなりバラし後になります(苦笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:28 |  白煙を吐くタイカブエンジン |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

やっちゃん愛車オイル交換

2週続きで日曜日には秋ツー候補地探しに出かけておりましたが、梅雨の晴れ間となったこの休みには、あれこれと用事をこなしておりました。

やることが多くて、平清盛のように扇で太陽をあおぎ戻したいくらいです(爆)

朝一には、こないだLLC交換を行った、やっちゃんの家のkeiのようなマツダラピュタ(笑)のオイル交換を行いました。

スズキのドレインは苦手なので、やっちゃんにやってもらいましょう。
120709nh11_oilchg (0)

一応?ターボ車です。
120709nh11_oilchg (1)

ちょっと残念なことになってますねえ(爆)
120709nh11_oilchg (2)

今日のところは見なかったことにしましょう(爆)

エレメントも交換します。
120709nh11_oilchg (3)

やわらかめのオイルですが、汚れたままよりよかろうとのことです(笑)
120709nh11_oilchg (4)

1つ用事が済みました。
120709nh11_oilchg (5)

この後、家事を挟んで気になっていたカブ作業を行います。

テーマ: 整備 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 05:52 |  くるま |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

七夕

夜になって徐々に雲が取れてきて、現在、当地は快晴です。

月が出が21時40分なので、月光のせいか若干空が明るい感じがしますが、ぼんやりと天の川らしき光の帯も見えます。

こんなに雲のない七夕も珍しいです。

テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by ごきげんカブ  at 22:39 |  雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

何だかおかしな110㏄エンジン

2年ほど前だったか、以前にオークションでつながった方の仲介でわが家にやってきたタイカブ110㏄エンジン。

搭載予定だったエレファントⅡの車体整備が進まなかったり、補機選びに不満があったりで試用以来稼働しておりません。

使わないのには他にも理由があって、試用時には気づかなかったいくつかの怪しい状態が目に入ったのです。

それはまずここ。

ラバーが外れているが・・・と見ていたところ、シリンダ側面から配線がのぞいています。
120707eg_kfl (3)

耐熱被覆線ですねえ。

今のところ稼働には影響ないようですが、かなり感じ悪いです。

他はドレインボルト。
120707eg_kfl (4)

溶接?痕なのか、デコボコしています(爆)

さらに、試用を終えて下すときに気づいたのですが、どこかからオイルが漏れているようです。

保管場所は
120707eg_kfl (0)

漏れというかオイルだまりができています(爆)
120707eg_kfl (1)

そんなこんなで不稼働でしたが、最も気になるシリンダについては偉大なるzimmy商会の取り扱い範囲である(笑)らしく、交換に備えて他の気になる箇所も確認しておくことにしました。
120707eg_kfl (2)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 08:44 |  HONDA純正110ccエンジン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

原付秋ツーリング2012候補地下見2 ~三次市三良坂~

煮炊きツーリング目的地としてパッとしなかった1週前の芸北に続いて、今週は別方向ですが、三次市を訪れてみました。

三良坂にあります灰塚ダムを目指します。

ダム周辺なら煮炊きできる場所もありそうな感じですね。

毎度、東広島志和町県道33号線から進んでいきます。
120704haiduka (1)

小降りだった雨は途中で土砂降り(爆)
120704haiduka (2)

ですが、今年の梅雨は男性っぽいというか、降る・止むがはっきりしていて、目的地に近づくに従って天気も回復してきました。
120704haiduka (3)

ダム付近に到着。
120704haiduka (5)

あちこち見て回りましたが、整備が進んでいる場所ほど自由度が低くなるというか、怪しい行動ができないように作ってあるというか、どの場所もイマイチです。

駐車場。
120704haiduka (4)

閑散として広くていい感じですが、天気のいい休日だと見世物覚悟ですね(爆)

しかも日陰がない。

ここのダムは堤防を車で通行できます。
120704haiduka (6)

湖側。
120704haiduka (7)

下流。
120704haiduka (8)

高くて、ムリ(苦笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:17 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

C90D2不調その後

エンジン不調に陥ったC90D2でしたが、週末のメンテの効果を試してみました。

あの不調さが通勤時に再現されるのはゴメンなんで(笑)

昨夕、わが家から5㌔ほどの130i最高さん家まで試走。

途中全開走行できる区間もあるので、確認にはもってこいです。

試走結果ですが、快調そのものです。

ただ、キャブとプラグ、プラグコード周りをすべて触ったので、不調が解消したのであれば真因はわからんままですけど(笑)

その代わりといってはなんですが。

自宅を出発する時には大丈夫だった思うのですが、帰宅しようと氏の家を出るときに、なぜかニュートラルランプが暗い。

ターミナルの緩み?接触不良?と思い、氏に工具を借りて締め込んでみたのですが改善せず。

ターミナル線を触っているうちにランプが明るくなったりと、ハーネス不良?を思わせるような一幕もありましたが、単にバッテリーが逝っているだけのようでした(爆)

冬季に放置が長かったですからねえ・・・

WAVE125Sから下ろしたバッテリーでしたが、おそらく純正装備品でしょうから、かなり持てた方です。

これ以外にも怪しいバッテリーがいくつかあるので、ばーん!と交換しましょうかねえ(笑)

120702battery_trouble.jpg

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 22:29 |  C90DX-2 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

C90D2不調

ラインナップの中で唯一新車で購入したカブ、C90D2。

新車購入ゆえ、大きな手入れの必要もなく稼働してきました。

と言っても、走行距離5,000㌔ほどですが(笑)

ところが、先日、通勤に使っていて吹かないというかエンジンが落ちそうになる症状が出ました。

それは燃料が減って予備タン切り替える時のような感じだったのですが、このカブ、あまり乗らないので、燃料の減少ではない(笑)

これは、わが家の内燃機関では普通に起きる(笑)、ゴミ類による燃料供給不調(爆)の予感がして、まずキャブコック周りを確認したのが半月ほど前で
120630c90d2 (15)120630c90d2 (16)120630c90d2 (17)

明らかに燃料供給を遮断するようなつまりもなく、まっ、気のせいかもしれんし、様子見ね・・・と片付けました。

で、その後は、一昨日が通勤初使用だったのですが、何と、朝、国道に出る交差点の先頭で青になった途端にエンスト(爆)

シフトを戻すのももどかしく、ローのまま右足でキックしながら、左足では漕いで車体を前に出すといった珍芸的行動を取りながら(爆)、何とか始動、その後もアクセル全開→全閉→じわじわ開け時にアクセルが効きにくいというイヤな現象が続きました。

復路もだましだまし乗り帰ったのですが、これは本格的に調査が必要だ!ということで、帰宅後に作業を開始します。
120630c90d2 (0)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:02 |  C90DX-2 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ