TOSCON 東芝コンプレッサー

モノの価値などというものは人それぞれで。

ある人にとっては不要物[ゴミ]でも、他の人にとってはお宝ということはよくある話ですねえ。

今日はそんな話です(笑)

昨日、ちょっと前まで使ってたんだけどもう使わないから・・・

ということでコンプレッサーを廃棄しようとした人がいました。

ブツはこれ、東芝TOSCONコンプレッサー。
120226compressor (0)

モーターは100Vでも200Vでもいけるタイプですが、100V用の配線がしてあります。

稼働品だったら到底廃棄に値するものではありません(笑)

目がつぶれます(爆)

ということで、話がまとまったので?(笑)、持ち帰って確認してみました。

続きを読む »

テーマ: 整備 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:38 |  キカイモノ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

白煙吐き

エンジン整理シリーズで最後に登場したタイカブエンジンですが、始動後少しの間、白煙を吐きます。

同じような症状があったので、2年余前にもバルブステムシールを交換したと記憶しております。

このときにはアフタマーケット用のホンダパーツを使ったのですが、このシール、あくまでも私見ですが、いまひとつ信頼に欠けるところがあるのです。
091113c100ex_head (9)

タイ製の社外ガスケットセットを購入したことのある方にはおなじみだと思うのですが、その中にも同じような色合いのシールがセットされています。

そう、この緑色のヤツですね。
120224s_v_s (2)

おそらく左がホンダアフタマーケット用、右が社外品です。

で、少し考えてみた。

おおよそ、純正であってもセット物のガスケットを買うからこの緑色が出庫されるんだろう。

オーバーホールの機会に取り外したタイカブエンジンのヘッドには、日本で出庫されるのと同じ茶色のシールが使ってあるしっ♪

ということで、最前のzimmy商会様主催の大規模部品手配大会の際に、単品のパーツとしてシールの手配を試みてみました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:12 |  白煙を吐くタイカブエンジン |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

カブバッテリー敗者復活戦(爆)

完全放電

から

まさかの復活か?!

と思わせながら

結局

笑いしか取れなかった

GS YUASA YT4L-BSバッテリー
120205yt4l-bs (0)

お前は悔しくないのか?!

ということで、敗者復活の機会を与えてあげました(爆)

室内では危険なので、今回は外に出して充電開始。
120221battery (0)

この状態にしていたのですが、1時間弱ほどして確認に行ったら、電流計が振り切れていました(爆)

それだけでなく、バッテリー上面の手前真ん中あたりに、バッテリーからあふれ出てきたと思える水の玉ができていました(爆)

さすがに危険を感じ、すぐに充電を中止してすぐにその場を離れました(爆)

この日は前記事の通り前輪のリム組みをしていたのですが、ひと段落したときにバッテリーがどうなっているか、とりあえず水玉だけでも拭き去っておこうとバッテリーのところに行ったところ、水はなくなっている。

水が出ていたのは確かですし、硫酸っ気が残っていたら、知らずに袖に触れたりすると不幸な目に遭う(笑)ので、水があった辺りを指でぬぐい、舐めてみる(爆)と・・・

硫酸の味(爆)がしません。

まぼろしだったのか、VRLAバッテリーのなせるワザなのか、ともかくバッテリー内部の抵抗値は最低に、電気は満タンになったと思えます。

ということで、再び車体に積んで、ちょうど搭載を終えたばかりのデコンプで始動の軽いタイカブエンジンでセル始動にトライすることにしました。
120221battery (1)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:13 |  カブ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

№23:タイカブ100ノーマルエンジン[32]

昨年1月に開始した所蔵エンジン整理シリーズもついに最後の1機となりました。

最後ですが、特に華々しい演出などはないです(笑)

ストローク49.5㍉エンジン、最後の1機はタイカブ100ノーマルエンジンです。

入手時から若干白煙吐きがあったのでバルブシールの交換を行いましたが、どうもまだ始動時には白煙が出ているようです。

何となく、緑色のバルブシールが怪しいような・・・

バルブやヘッド本体にはダメージなさそうでしたが、暖かになったら再度バラしてみましょう。

先日、前輪交換が完了した後でしたが、続けて作業を行いました。
120216ha05e (0)

エンジン。
120216ha05e (1)

搭載。
120216ha05e (2)

問題なくエンジンも始動しました。
120216ha05e (3)

これにてこの企画も終了です。

くだらん連載におつき合い頂きありがとうございました!
120216ha05e (4)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:19 |  所蔵エンジン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

前輪ブレーキパネル交換

後輪に続いて前輪でも「ブレーキパネルの迷いの森(笑)」に入り込んでしまいましたが、早々に脱出するためにパーツを調達いたしました。
120215panel (0)

ブツを確認しますと
120215panel (1)

“GCN”の文字は見当たりませんね。

シューはホンダ純正のようなんですが
120215panel (2)

ライニングには溝が
120215panel (3)

よく見ると、溝の並びが不均一です(笑)

明日から再び極寒の日が続くらしいので、晩飯を挟みながら交換しておきました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:57 |  C50DX-H全天候 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

全天候カブ フロントホイール交換 ~つづき

さて、振れ取りが完了したホイールを持って再び倉庫に。

タイヤを組んで、車体に戻す準備をします。
120213f_wheel (0)

で、実は、ここからが大作業でした(笑)

Fブレーキとメーターのケーブルを交換せにゃならんことには気づいていました。
120213f_wheel (1)

ちゃんとパーツも手配していましたし。。。

ところが、交換するためには、風防やハンドルカバーを外さないといけないということが飛んでいました(爆)
120213f_wheel (2)

メーターを外すと、ときどきしか作業しないメーター支持金具をどのように戻すかわからなくなるし。

ホイールを戻す段になって、暖かくなって風防やハンカバを外すときに作業すればよかった、と思ってももう後の祭り。

だって、車体側のブレーキパネルは組み上げたホイールのハブには入りませんから(爆)

もう前進あるのみです(苦笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:30 |  C50DX-H全天候 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

全天候カブ フロントホイール交換

年明け早々だったか、後輪のリフレッシュを行った全天候号ですが、残る前輪のリフレッシュを行うことにしました。

今日は朝から快晴
120212f_wheel (4)

ですが、その分気温は下がって、倉庫の温度は
120212f_wheel (0)

零度!

われながら物好きだと思う瞬間です(笑)

当然ですが、シャッターを閉めて作業開始です。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 22:42 |  C50DX-H全天候 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

冬の津和野ドライブ

本日土曜日は「建国記念の日」、祝日です。

朝方は、いつものように家事をこなしておりましたが、午後は空いていたため、早めに切り上げて、車で出かけてきました。

沿岸部はいい天気ですが
120211snowscene (0)

中国道に入ると風景は一転
120211snowscene (1)

さらに進むと完全に雪景色です。
120211snowscene (2)

中国道を六日市インターで下りて
120211snowscene (3)

たどり着いたところは、山賊砦(錦店)です。
120211snowscene (5)

ここで、定番の「山賊むすび」と「山賊うどん」とで腹ごしらえします。
120211snowscene (8)

昔は、「山賊むすび」「山賊焼き」「山賊うどん」の3点セットというか、それだけだったような気がするのですが、最近はグッとメニューが増えています。
120211snowscene (6)120211snowscene (7)

私は古い人間なんで、常に「山賊むすび」と「山賊うどん」です(笑)

さてと、ここで転進してもよかったのですが、幹線道には雪もないし、せっかくですので、いつもの津和野まで足を伸ばしてみることにしました。

続きを読む »

テーマ: ドライブ -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:29 |  ドライブ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

№22:カブ90ノーマルエンジン[22]

所蔵エンジン整理シリーズも、ついに余すところ本機を含めて2機となりました。

振り返ると1年余、このネタを引きずってきたことになりましたねえ(爆)

さて、今回の登場は、カブ90ノーマルエンジンです。
120206c90eg (0)

私は昔から、カブで使うなら断然に楽なセル付がいい!という主義でしたので、手持ちの中でも数少ないセルなしエンジンとなります。

爆笑のうちに幕切れとなった、完全放電したYT4L-BS容量試験(笑)の後、寒いのと便利なのとで1ヶ月近く搭載していたセル付エンジンを下ろします。
120206c90eg (3)

ちなみに、作業を行った日は、これまでのストーブにかわり温風ヒーターを装備しました。
120206c90eg (1)

単純対流よりも暖気が送気される方が暖かですからねえ。

まっ、ともかく、暖を取りながらでないと作業する気にならん寒さということです(笑)

話を元に戻します・・・

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:24 |  所蔵エンジン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

カブバッテリー復活度確認!

従弟のやっちゃんから預かっていた、完全放電していたYT4L-BSですが、充電電流的には完全復活した模様です。

バッテリーが本当に復活したかどうかを確認するには・・・

セルを回してみるとわかる。

ウインカーやブレーキは普通に点灯、点滅するのに、セルが回らないことは珍しくないですからねえ。

ということで、セル付エンジンを下ろそうとしていた全天候号の作業の手を止めて、バッテリーを交換してセル始動にトライしてみることにしました。
120205yt4l-bs (0)

全天候のバッテリーを外し
120205yt4l-bs (1)

仮付けしてみました。
120205yt4l-bs (2)

驚きの始動の模様は動画でどうぞ!

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:56 |  スーパーカブ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ