スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ごきげんカブ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

コンプレッサーオイル交換2011.10 ~富士コンプレッサー~

そろそろ交換しようと気になっていた富士コンプレッサーのオイル交換を行いました。

横着こいて、缶を開かずにオイルを出していて、こぼれてしまいました(苦笑)
111030fujicom (0)

今回もサイトグラスが汚れていたので取り外して掃除しました。
111030fujicom (2)

オイルはまだ使いかけのもので十分間に合います。
111030fujicom (3)

「地球富士印」という漢字表記がいいですねえ(笑)

お決まりごとなのであまり気にしていませんでしたが、適量はこういうことです。
111030fujicom (7)

バッチリ適量ですね(笑)
111030fujicom (5)

これでまたがんばってもらいましょう!
111030fujicom (6)

スポンサーサイト
テーマ: 整備 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:30 |  キカイモノ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

カブ90エンジン スタータモーター不良

先日、全天候カブに搭載した№18、管理№40(笑)のセル付エンジンですが、搭載時にスタータモータが回りませんでした。

スタータSWを押してもウンともスンとも言わん。

記録によると、このエンジンのスタータは前回搭載時も不具合を起こしていて、スタータSWを押すとニュートラルランプが暗くなってスタータが回らないという、固着している感じでした。

このときはスタータ周りをバラして、固着していたシャフトをプライヤで無理やり回してやったら復旧しました。

ところが今回は、SWを押してもリレーの音がするだけでランプは暗くならない。

ありゃ、これはリレー不良かも!?

ということで、スタータを外しかけていた手を止めて、先に導通確認をすることにしました。

アース。
111025startertrouble (0)

問題なし。

プラス給電。
111025startertrouble (1)

うん!?、こちらも予想外に問題なさそうだ。

ふ~む、やっぱモーター不良っぽいですな・・・

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:44 |  カブエンジン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

№18:カブ90セル付エンジン[40]

平成23年正月に開始しましたこの企画。

秋から冬への季節の変わり目を迎え、そろそろ終わりが見えてきました(笑)

所蔵エンジン整理シリーズ、18番目の登場は、カブ90セルつきエンジンです。

完全ノーマル、特筆事項なしです。

長い間実用されていなかったセルなしエンジンでしたが、搭載期間中は晴天に恵まれたため、2週間で100㎞も走っていませんでした。
111024c90eg (0)

またしばらく眠って頂きましょう(笑)
111024c90eg (1)

もうおなじみになりました、今日も換装くんのアシストを得てセル付エンジンを搭載します。
111024c90eg (2)

搭載完了。
111024c90eg (3)

企画の年内完結を目指して、短い周期で使っていきましょう(笑)




実は、セルモーターに不具合があったのですが、そのレポはまた後日に。

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:56 |  所蔵エンジン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

空冷バイク

排気量の大きいバイクはほとんどが水冷式ですね。

ただ、バイクのように機構がむき出しだったりすると、水冷ゆえの補機の多さが目につきますし、「ああ、乗ってるうちにはホース換えるときがきて、場合によるとラジエターやウォータポンプが・・・」とか考えてしまいます。

車でもそうですが、気にかけていないと水漏れや冷却周りのトラブルで廃車になることも珍しくないわけです。

そういうふうに思うたびに、カブじゃないですけど(ちょっと比較になりにくい(笑))バイクは空冷だよな~・・・

とひそかに感じておりました。

そんなある日。

社用で幹線道を車で走っていたときに、隣車線をスマートなバイクが抜いていきました。

そのバイクがCB1100でした。

小学生の頃に1枚刷りのホンダ総合カタログを見て、いつかはCB750FOURに乗りたい!と思っていた心をとらえるスタイリングです(笑)

奇しくも、ホンダ内部からも、「高回転・高出力の大型バイクは街で乗っても楽しくない・・・」といった発言があったようですが、CB1100は、その思想ともあまりかけ離れていないかなあと。

しかも空冷というじゃないですか!

車もバイクもディーラに行くと魔法にかかると信じている(笑)ので、購入しない時には販売店はのぞかんし研究もしないことにしとるのですが、検索してみると評判もあまり悪くはないようです。

まあ、難点といえば、燃料タンク容量でしょうか。

公称14㍑。

奇怪2号ことCB125Tといっしょ(爆)

排気量は約10倍(爆)

バイク自体がツアラーではないことは理解できますが、リッターオーバーで街乗り終始なんてあり得ませんしねえ。

スタイルが崩れるのを承知で、20㍑はほしいところです。

あとFIもチョイ難点ですが、これは時代の要請だから仕方ないでしょうかねえ・・・

燃タンが改善されたらちょっとその気になるかもです(笑)

テーマ: バイク -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 22:06 |  CB1300SF[SC40] |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ミニツー燃費とオイル交換記録

日曜日の山陽道小谷サービスエリアでのミーティングに出かける前に、オイル交換などの小メンテを行いました。
111021wave125s (0)

前回のオイル交換がいつだったか??ですし、オイルも多少減っているようでした。

ミニツーに向けて、足元周辺を多少磨いてやって(笑)
111021wave125s (1)

オイル交換です。
111021wave125s (4)

そんなには走ってないと思うんですけど、いい色合いでした。

確か、この缶が半合成のMAだったような・・・(笑)
111021wave125s (5)

WAVEのオイル量の確認をするたびに思うんですけど、レベルゲージがいまいち。
111021wave125s (3)

クランクケース、右カバー形状のせいだと思いますが

許容範囲が狭くてわかりにくいんです(笑)
111021wave125s (2)

とりあえず、上側がつかるくらいに給油しときました。

この後、ミニツーというかミーティングに出かけ、帰着後に燃費検証です。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:03 |  WAVE125S |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

あぶり肉工房 和黒 北野坂本店

少し前のことになりますが、お盆の神戸行脚の後半編です。

ハーバーランドで田吾作ファミリーとお茶を楽しんだ後は、早めの夕食を頂くために移動に入ります。

国道2号線を少し東進し、山手方向へ。
110899wakkoku (0)

途中、再び東進し、ごちゃごちゃした路地を通り抜け、北野の異人館街に近いエリアに進みます。

そこからは、車をとめて歩いてお店に向かいます。
110899wakkoku (2)

この時には気づきませんでしたが、洗車中のバイクは、CB1300SF[SC54]だったんですねえ(笑)

予約していたお店が見えてきました。
110899wakkoku (3)

神戸ドライブの〆は、ここ、「あぶり肉工房和黒北野坂本店」さんです。
110899wakkoku (4)

続きを読む »

テーマ: 焼肉・ステーキ -  ジャンル: グルメ
by ごきげんカブ  at 20:22 |  食べもの系 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

手打ちうどんを食す

昨夜は、そば打ち職人がそばと一緒に打ってくれたうどんを食してみました。

今年は、ゆで時間の短縮や一般人受けする軽い?食感を狙って、やや細めに切ってあるとのことです(笑)
111018udon (0)

早速、ゆでにかかりましょうか。
111018udon (1)

麺が重いので、これくらいの鍋の中ではそばのようには踊りません。
111018udon (2)

細めに切り揃えられたうどんは、ゆで時間が短いというか、ゆでる過程でいつもより早く芯がなくなる感じでした。

冷水にとって、そばよりもしっかりと洗ってヌメリを取ります。
111018udon (3)

ツヤツヤですねえ。
111018udon (4)

少し時間を過ごしたかと思いましたが、水で締めたらしっかりとしたコシが出ました。

ほのかな小麦粉の風味を感じながら、やや甘めのうどん用のつゆでおいしく頂きました。

ごちそうさまでした。

テーマ: うどん -  ジャンル: グルメ
by ごきげんカブ  at 19:28 |  食べもの系 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

5,000㎞ゲット!


テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 17:02 |  C90DX-2 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

くにちゃんおつかれミーティング at 山陽道小谷サービスエリア

仕事の繁忙で先月の秋ツーリングに参加できなかった“くにちゃん”を迎えて、ミニツーに出かけてきました。

といっても、昼飯を食べに行ったようなものですが、目的地は山陽自動車道の小谷サービスエリアです。

今日は原付ツーメンバなので、本線でなくウェルカムゲートより中に入ります。

出がけに小メンテを行ったWAVE125Sに乗って出かけます。
111017meeting (0)

やや遅れ気味になってしまったので、少し飛ばして東広島市の集合場所へと向かいます。
111017meeting (1)

時間には間に合いましたが、私が最遅着でした(笑)

で、着いてみると、早着3人が何やら言いながら高笑いしています(笑)

そのわけはこれ。
111017meeting (3)

やっちゃんのカブにナンバープレートが着いていません(爆)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 18:06 |  ツーリング |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

新そばの季節2011

朝晩は寒い日もあるなど秋本番となりました。

秋というとそば、今年もわが社のそば職人の打った新そばを賞味できることになりました。

昨年に続いて職人登場!
111016soba2011 (0)

そば職人というと、体型、顔立ちともにしまっているというイメージがありますが、彼は共に備えておりません(爆)

保冷バッグを渡しながら言うには、今日のそばは何だかおかしいそうです。

先週のはうまくいったんじゃけど、今日のはねえ、不可解というか新そばみたくなくてねえ・・・

何!?ハズレなん?と聞くと

まあ食べ手にはわからんと思うんじゃけど・・・

相変わらず奇怪なヒトです(爆)

まっ、それはともかくとして、賞味させて頂くことにしましょう。

続きを読む »

テーマ: 蕎麦 -  ジャンル: グルメ
by ごきげんカブ  at 07:39 |  食べもの系 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

CB1300SF錦山賊ツーリング 燃費検証プラスα

130i最高さんのコメントで既出となりましたが、久々登場CB1300SF先日の山賊ツーの燃費確認を行いました。

CBのデジタル表示は何度見ても見慣れないので、実は表示ではどれくらい燃料を消費しているのかはっきりわからなかったりします(笑)

例によって農機の燃料を拝借して給油しますが、5㍑容器で何度かに分けて量ります。

1回目。

5㍑から
111015cb_fuel_eff (0)

残1㍑余。
111015cb_fuel_eff (1)

1㍑でやめるのは、容器の底にはゴミがたまっていることが多いためです(笑)

これを繰り返していきます。

2回目。

同じく5㍑から
111015cb_fuel_eff (2)

残1㍑余。
111015cb_fuel_eff (5)

7.8㍑くらいでしょうかねえ。

タンク内はこんな感じです。
111015cb_fuel_eff (3)

走行距離は189.5㎞です。
111015cb_fuel_eff (4)

189.5÷3.8≒24㎞/㍑です。

誤差見て8㍑消費だと23.7㎞/㍑です。

やはり郊外だとこれくらい走るし、130i最高さんのCB400とも差がないんですねえ。

続きを読む »

テーマ: 燃費 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:23 |  CB1300SF[SC40] |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

CB2台でツーリング!

連休3日目、最終日は、引き続いて秋の晴天の下を130i最高さんとCBでツーリングに出かけてきました。
111014cb_touring (0)

当初、中国山地を越えて山口県の萩まで走る計画でしたが、時間的な制約が出てきて、かなりショートになりました。

目的地は、何だか“困ったときのここ”みたくなってきた(笑)山口県と島根県の県境付近にある「いろり山賊錦店」です。

私らのツーリングは、130i最高さんと共に原付ツーとして始まり、その後、原付ツーリングの面白さに気付いたメンバーが加わりながら今に至っております。

その中から2輪乗りが出てきて、ツーリングに出かけられるようになったことは、また感慨深いことです・・・

と、余談はこの程度にして(笑)、本題に入っていきましょう。

当然ですが、CBなので自動車専用道の国道2号線バイパスである「西広島バイパス(通称“西バイ”)」を走っていきます。
111014cb_touring (1)

西バイ終点付近は、世界遺産「厳島」の対岸になります。
111014cb_touring (2)

このあたりの海も穏やかそうです。

この先は大竹市から小瀬川沿いに上っていきます。
111014cb_touring (3)

少し高度を上げた弥栄ダム湖畔で1回目の休憩。
111014cb_touring (4)

続きを読む »

テーマ: ツーリング -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:48 |  ツーリング |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

やっちゃんのヴィッツ乗り出しメンテナンス

今夏までやっちゃんはホンダモビリオに乗っていましたが、不調であることに加えて検査満了となり、廃車処分となりました。

処分には私も立ち会いました(爆)
111012vitz_maint (18)

で、代替車を探していたのですが、予算面などの問題もあり、難航しておりました。

ちょうどその頃、タイミングがいいというか、ねずみ男さん家では車やバイクの買い替えなどでヴィッツが余剰気味になっていたとのことで、保証なし、検査満了まで6ヶ月(爆)という状態でやっちゃんが譲り受けました。

「検査満了で投げるつもりだったのでメンテしてないけえのお・・・」とのことだったらしく、早目に乗り出し整備を行っておきたかったのですが、やっちゃんも多忙人なのでなかなかメンテの時間を取れませんでした。

連休2日目にちょうど時間が合いましたので、ようやく乗り出しメンテを行うことになりました。
111012vitz_maint (0)

メンテといってもシロウト作業ですから、オイル交換程度であります。

自分のことにはうるさいやっちゃんですから自ら工具を手にします(笑)
111012vitz_maint (1)

続きを読む »

テーマ: 整備 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:08 |  くるま |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ホンダVRX400ロードスター

日常の仕事の中でも酷道・険道を利用している「酷道・険道の師」としてこのブログでもちょくちょく登場するオバQ氏ですが、今夏普通2輪免許を取得しました。

氏は免許取得中からVツインのバイクを物色していたのですが、免許取得とほぼ同じくしてお目当てのバイクが納車されました。

そのバイクがこれ、ホンダVRX400ロードスターです。
110112vrx400 (0)

ちょうど連休の中日9日にお目にかかることができました。

氏が買うまで詳しくは知りませんでしたが、ワインレッドのVツインロードスポーツのフォルムはなかなかカッコイイです。
110112vrx400 (1)

これまで周囲では2種原付バイクがほとんどでしたが、今年になって免許取得、バイク購入が相次ぎ、にわかににぎやかになってきました。

これまでとは違ったバイクライフの展開がありそうで、私もとても楽しみです!

テーマ: バイク -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 17:18 |  おともだちのカブ・バイク |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

しまなみ海道カブツーリング 燃費検証

ツーリング後記は、恒例燃費レポです。

本記事でも少し触れておりましたが、今回のツーではガス欠して止まるまで走って燃費計測をしてみました。

渋滞する2号線上で止まったらどうしよう!?と思っておりましたが、幸運なことに、燃料切れで止まったのは、復路の三原市の国道2号線沿いの「防災ステーション」の寸前でした。

ここを休憩、燃費計測、給油ポイントとしました。
111011cubtour_fueleff (1)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:45 |  ツーリング |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

しまなみ海道カブツーリング[島内探索~復路]

大三島に下りて一旦は南進したものの、やはり橋の高さの恐怖には打ち勝てず、先に進むことは断念(爆)

橋への乗降に時間を要してすでに昼時になっていたため、大三島といえば“大漁さん”ということで、そちらに向かいます。

お隣の大山祇神社にもお参りできればちょうどいいし。

と思っていたのですが、大漁さんは、お客さんが大漁すぎ(爆)
111009shimanami_tour (15)

連休ですしね。

とても並ぶ気になれず、先に大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)にお参りすることに。
111009shimanami_tour (16)111009shimanami_tour (17)

とても由緒ある神社なんですね。

少し歩くと拝殿に着きます。
111009shimanami_tour (18)111009shimanami_tour (19)

拝殿の手前には、立派なご神木がありました。
111009shimanami_tour (20)111009shimanami_tour (21)

樹齢2600年とは・・・

すごいの一言です!

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 14:50 |  ツーリング |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

しまなみ海道カブツーリング[往路]

珍しく3連休となった初日8日は、ほどよく暖かになりそうな晴天の予報、絶好のツーリング日和です。

かねてより機会があったらトライしてみようと思っていた“原付でしまなみ海道ツー”を挙行することにしました。

マシンはエレファント、デイリンエンジンはクラッチ改修後は初、使用開始以来2度目の中距離ツーです。
111009shimanami_tour (0)

レッツゴー!(死語)

今回は主要幹線である国道2号線を東進します。

原付にとっては爆走を強いられる田万里、日名内の難所を過ぎて三原市の入口、本郷の「レストラン山陽」まで走り休憩します。
111009shimanami_tour (2)

連休初日、時刻は10時頃ですが、案外スイスイと流れます。
111009shimanami_tour (3)

混雑名所としていいイメージのない糸崎付近も渋滞なしです。
111009shimanami_tour (4)

尾道までは、ともかく国道2号線を岡山方面に進行します。

尾道駅を過ぎて、この案内が出てきたら
111009shimanami_tour (5)

左折して、1本目の橋である“尾道大橋”[本土(笑)→向島]に乗り向島に渡ります。
111009shimanami_tour (6)

ところで、看板表示がややこしいのですが、この橋は「尾道大橋」であり「西瀬戸自動車道(しまなみ海道)」の橋ではありません。

ご存知の方も多いと思いますが、自転車、原付は西瀬戸自動車道、通称しまなみ海道は通れません。

ではどうやって島を渡っていくのかというと、しまなみ海道も島と島とをつなぐ部分は橋になっているわけですが、その橋部分だけ自動車道に“副道”が設けてあって、そこを通るのです。

つまり、橋部分以外は島内道路を通らないといけないため、次の島に渡るまで結構の時間を要します。

橋部分以外にも副道があるのでは?と期待していたのですが、実に几帳面に“橋部分”が通れるだけです(笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:36 |  ツーリング |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

しまなみ海道・大三島


多々羅大橋
テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 13:22 |  ツーリング |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

№17:カブ90改4速エンジン[③]

所蔵エンジン整理シリーズ、17番目の登場は、最前リトルカブからおろした4速化した90エンジンです。

ミッション以外はノーマルです。

このエンジンは、タイカブメインシャフトを初めて使って4速化したエンジンです。

当初からリトルカブに搭載していて抹消後もそのままでしたが、遊ばせておくのがもったいないので、リトルカブからおろして定期ローテーション入りさせました(笑)

作業開始しましょう。
111005c90_4s (0)

車体からセル付をおろして搭載準備をします。
111005c90_4s (1)

2号機(笑)のアシストを得て搭載。
111005c90_4s (2)

かなり長い間交換歴がないようだったので、まずはオイル交換。

あまり乗っていないのか、まだ黄味の残るオイルが出てきました。
111005c90_4s (3)

オイル補給。
111005c90_4s (4)

問題なく火が入り、調子も良いようです。

ここ数年稼働確認程度でしか火入れしていなかったので、久しぶりにシャバの空気を吸わせてあげましょう(笑)
111005c90_4s (6)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:29 |  所蔵エンジン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

リトルカブ(抹消中)エンジン換装

抹消中で乗りもしないカブのエンジンを換装するなど酔狂にもほどがあるとも思えますが・・・(笑)

リトルには、初めてタイカブ式に4速化したカブ90のエンジンを搭載しているのですが、抹消後には1年に1~2度エンジンをかける程度です。

何かもったいないような気がして、別のエンジンを載せておくことにしました(笑)
111004c50l (0)

マフラーも純正のタイカブ前期の物をつけているので、これも別の何かに交換しときましょう。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:04 |  C50L-Yリトルカブ[抹消中] |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

マツダアクセラ オイル交換

ここのところアクセラづいておりますが(笑)

ついこのあいだ登場したアクセラですが、ワイパーゴムの交換に続いてオイル交換のご注文を頂きました(笑)

以前からそういう依頼はあったんですけどねえ・・・

リフトなどありませんから、地べたで作業する上で気になるのは、Fバンパー周りの地上高です。
111003OIL_MAINT_AXELA (0)

見るからに低そうなんですよねえ。

まっ、やってみましょうか。

懸念していた地上高ですが、最も低い部分だと、3/8Sqのハンドルより低い!
111003OIL_MAINT_AXELA (1)

頭が通るかしら!?(爆)

低いと工具の取り回しも悪くなって、ダブルで作業困難です。

おまけに、マツダのドレインボルト、頭が19なんですよね~。

この地上高じゃとてもメガネレンチなんて使えんので、青筋立てて(爆)ラチェットレンチで緩めました。

続きを読む »

テーマ: 整備 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:59 |  くるま |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

換装くん2号機(爆)製作

先日、エンジン換装エイド用に作成したパンタジャッキ加工品。
110918jackc90eg (1)

換装くんと名づけることにしました(爆)

で、その換装くんですが、早々に2号機を作成しました(爆)

ほかではない、初号機の難点は重いことです。

ベースジャッキはリッチな方がよいと高級車クラウンのジャッキを使った(爆)ので、意味のない重量感があります。

昨日、解体屋さんで少し軽そうなきれいなジャッキが目に入ったので、2号機を作成することにしました(爆)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:56 |  カブエンジン |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

新車装備品のバッテリーはやはり手ごわかった[現実編]

以前に大阪在住の田吾作さんのヴォクシーのバッテリーが突然死した記事を投稿しました。

今でもあるんだ・・・

と思っていたのですが、今日は身近で同じことが起きました。

毎週土曜日に決まって行う作業をしていると、義姉から電話。

聞くと、今朝はガレージから出庫して数㌔離れた職場近くまで普通に走り、一旦エンジンを落としたらエンジンがかからなくなった(爆)とのこと。

バッテリーは新車から交換していないはずなので、再生努力など無駄な抵抗をすることはやめて(笑)、待機していてもらった。

出先から一旦軽トラの駐車場に帰り、ヘルプ用にストックしていたB19バッテリーを取り出し、一路、立ち往生しているという広島市内の中心地へ。

ちなみにストックしているバッテリーの良し悪しは埋め込まれているインジケータで判断しますが、あれ、実はそんなにアテにならん(1槽だけの情報ですしね。劣化していると槽ごとに状態が違うこともありますし。)ので、用心のため2個持参
111001lowbattery (2)

続きを読む »

テーマ: 整備 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:45 |  くるま |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。