ジャンボジェットが日本の空から消える?

B747.jpg

「ジャンボ」と言えば尾崎・・・(古!)じゃなくて、ボーイング747型機が、近い将来、日本の空から消えるって?!

ニュースの見出しを見たときには、何かの間違いではないかと思いました。

確かに日本航空にも全日空にも「ジャンボクラシック」と称される(口の悪い人からは「ボロヨン」と言われていたり・・・実に失礼な話ダ!)3メンクルー運航のジャンボがいはするものの、まさか2メンクルー化された747-400も含めて引退予定とは!実にショッキングなニュースです。

ここのところの原油高が影響していることに加えて、モノクラスだと550人余を楽々運べるジャンボのキャパシティが、近年の多様化する利用者ニーズに合わなくなってきたとか。

確かに双発のB777などにはストレッチ型もいて、ジャンボには及ばないものの、まとまった客数を運べる機材は、“ジャンボ唯一”ではなくなった。

しかも双発機ゆえの燃費の良さに加えて、さらに改良が進んでいるエンジンが航空機の省燃費化に貢献していることは間違いないだろう。

当面国内では、B747代替がB777、B767代替がB787、こういった構図なのだろうが、ER(Extended Range)型など、長距離機材も用意されていると、国際線でもこの構図があてはまるようになるということもあり得るなぁ。

世界的には、国際線の主力は相変わらずジャンボジェットだろうが、国内線の空港でジャンボにお目にかかれなくなるというのも、何ともさびしい話であります。
テーマ: 飛行機(航空機) -  ジャンル: 旅行
by ごきげんカブ  at 21:14 |  Aviation |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

カブショートツーリング ~呉・灰ヶ峰~

フェンダーへの干渉を何とか回避することができた奇怪1号ですが、快走できるようになったことを祝して、今日は、広島県呉市の「灰ヶ峰」山頂まで2台でショートツーリングに行ってきました。

071118minitur1.jpg


続きを読む »

テーマ: ツーリング -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:21 |  ツーリング |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号(カブ)タイヤ交換トラブル ~解決編~

フロントタイヤがフェンダーに干渉して、「あ~あっ∫∂_∂∫」的状況だった奇怪1号。いろいろ検討した結果、フロントはビズタイヤ化しようという選択肢がチョイスされました。

緊急作業を行うため、先ほど会社からの帰途、オーナー宅に立ち寄りカブを乗り換えて帰りました。足回りの狂いを疑い、交通量の少ないところで手放し運転してみたんですけど、ちゃんとまっすぐ走りました。ということは、前周りは大丈夫ということなんでしょうか?

さてと、リブパターンがそれらしさを強調しているビズタイヤに交換するかな。ちなみにタイヤのみの状態でタイヤ幅ってどれくらいあるんだろう?と疑問に思い、測ってみました。

071118kikkai1-c1.jpg

えっ、47.4ミリ?えらく細いなあ。あれっ、2.25だったかな?いや、ちゃんと2.50だ。まあいいや、ほかにないんで、これ使おう(笑)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:30 |  奇怪1号 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号(カブ)タイヤ交換トラブル ~対策編~

さてと、引き続いて友人のカブ奇怪1号についてですが、現在のカブライフは、この奇怪1号あってのことだろう!という天の声で目が覚めて(笑)、リキ入れて改修に力を尽くすことといたしました(ワハハ)

オーナーの意向を再確認したところ、現在フロントに使用しているM35は後輪スペア用としてもいいので、フロントには2.50のビズタイヤを履かせて干渉を回避しようということになりました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:42 |  奇怪1号 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号(カブ)タイヤ交換トラブル ~検討編~

なぜか交換したM35タイヤがフェンダー内部に干渉してしまった奇怪1号。

その後も干渉は収まらず、今日オーナーから「ついにフェンダーに亀裂が生じたゾ!」という連絡を受け、おまけに愛機維持に嫌気が差したようなことを言うので、帰途様子を見にオーナー宅に立ち寄ってみました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:43 |  奇怪1号 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号(カブ)タイヤ交換トラブル

昨日タイヤ交換を済ませて納車した奇怪な友人の乗る奇怪1号ですが、タイヤのサイドウォールがフェンダーに干渉するという不具合が発生しました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 18:23 |  奇怪1号 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

タイカブ5速エンジン改修トライ

ひょんなことから手に入ったというか所有していることに気づいたカブ用(?)の5速ミッションですが、バラした後に元通りにタイカブクランクケースに組み込んだはずなのですが、トルクのつながり方がおかしくて放置しておりました。

今日時間が空いたので、再び取り出してみました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 00:06 |  タイカブエンジン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇怪1号(カブ)タイヤ交換

先週に続いて秋晴れの週末になりました。

先週ほど遠ツーでなくても、どこかミニツーリングにでも行けばいいような気持ちの良い秋晴れです。

なんですけど、整備の列に並んでいる友人の愛機「奇怪1号」のタイヤ交換などを行うことにしました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 22:39 |  奇怪1号 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

カブ津和野ソロツーリング、燃費は?

昨日のツーリングの燃費検証です。

出発時メータ指数は7,020㎞、帰着時指数は7,257㎞、よって走行距離は237㎞です。

燃料は出発時に満タンにし、昨日、途中で2㍑給油しました。

本日自宅で満タンにすべく給油しましたが、

071118fuel1.jpg
給油前がこうで

071118fuel2.jpg
給油後がこうです。

追加給油量は、2.8㍑くらいでしょうか?

ということは、237÷4.8=49.375

約50㎞/㍑というところですねえ。

4輪随走、山越えという走行条件を考えると、まあまあの燃費とも思えますが、同じコースを自宅の660㏄の軽乗用車で走ると、20㎞/㍑は裕に走ります。

そのように考えると、100㏄のカブでこの燃費だと大食いなんでしょうか?(笑)
テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 17:50 |  ツーリング |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

そうだ、津和野に行こう!(カブ・ソロツー編)

例年、体育の日前後は晴天の得意日ということもあって、連休のいずれかの日でツーリングに行くことを考えていました。

直前に台風崩れの低気圧の影響で荒天になるとの予報も当地西日本には影響少なで、本日今年の3月に続いて、おなじみの地、津和野に、ただし今日はカブで行って来ました。

続きを読む »

テーマ: ツーリングレポート -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:43 |  ツーリング |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

夜だというのにカブメンテナンス

連休突入前夜の心地よさからか、帰宅後にカブのメンテをすることにしました。

本当はツーリングカブのメンテを行いたかったんですが、チェン交換なども行いたいので、ついでにチェン交換する3台まとめて作業することにしました。

071120ch01.jpg


続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 22:41 |  カブ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

のびのびチェーン

登録後レストア予定だったカブで、何日か前に家の周りを乗っていて、段差を乗り越えたときだったか、急にけたたましい音が出るようになりました。

動くと音がする、薄物板金に何かがこすれて出るような音であるなど、どうもチェンがカバーにこすれて音が出ているようです。

けたたましい音を立てながらも、そのときは何とか自宅まで乗り帰りました。

そのまま放ってあったのを昨夜思い出してチェンカバーを開けてみると、チェンが干渉してカバーの一部がめくれて、そこが回転するチェンに当たり異音が出ている様子でした。

チェンでも調整しておこうかと確認すると、素晴らしくたわんでいます。
071130chain.jpg
071130chain1.jpg

しかし調整して回してみると、1周するあいだに今にもチェンが切れるのではないかというくらい張りが強くなる部分があります。というか、そちらで張り調整すると、ゆるゆるのところができてしまうと言った方が正解でしょうか(笑)

チェンが随分劣化(部分コマ伸び)しているようです。

とりあえず最大公約数(?)の張り具合を見つけて調整しますが、試走時に注意して聞いてみると、チェンの張り・緩みで“グォングォン”と音を発しています(笑)

適当な物を見繕って、交換するようにしましょう。

カブオーナーのみなさん、チェンに注油するときには、この様な不具合がないかもチェックしましょう!(笑)距離乗ったスタンダードチェンの場合は特に注意です!
                       ↑  ↑
その前に部分的にチェンがこすれるようになって、ケースに当たる音が出始めるんで、その時点で不具合に気づくかな?!
テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:40 |  カブ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ