Gamble1号 97㏄+4速化 ~企画振り返り

企画の締めくくりとして、今回の作業を振り返っておきましょう。

作業内容ですが、結局は90セル付エンジンの4速化+97㏄化ということになります。

使用したパーツ類ですが、ミッションはカブ50カスタムの4速ミッション、腰上パーツは社外のアルミ97㏄キットです。

クラッチが滑るのではないかと思っておりましたが、エンジンがある程度回ってる感があった割にはしっかりしていまして、無交換でいけました。

問題点というか、今後の改善を考えるなら、排気量に見合う吸排気設定を行うことでしょうか。

乗りやすさを求めるなら現在の仕様で差し支えないですが、経験則によれば、ヘッドを小加工し、キャブやマフラーを交換すれば、よりシャープな走りを味わえるようになるのではないかと思います。

まあ、もう少し回せば、若干感じられるモッサリ感は徐々に抜けていくと思いますが。

最後に、今回のカスタムの内容です。

①4速化(カブ50CM4速ミッションセット。M4ギアは加工品)

②97㏄化(社外アルミボアアップキット)

③オイルポンプ交換(中国生産ホンダ車用)

④カムチェーン交換(中国生産ホンダ車用)

以上です。

ちなみに、吸排気はほぼノーマル、スプロケは15-35です。

これにて、「カブ90セル付エンジン 97㏄+4速化」の章、完結でございますm(_ _)m

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:44 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Gamble1号 97㏄+4速化 ~完成・納車

全天候号を借りて試走、チェックを行います。

いつ止まってもいいように(爆)、自宅周辺から徐々に走行範囲を広げていって、隣町の130i最高さん家まで走ります。

平日には作業できませんし、この日を逃すと1週間カブを預かることになるので、日曜日中に納車できるようにとあちこち走り回りました(笑)

本当はもう少し走り込みたいところですが、先を急ぐのでエンジンを下ろしてフィルターの確認をしときます。
130621finishing (9)

カバー開けたまま外出とかしましたし、風も強く吹いてましたからねえ・・・

どうでしょうか!?
130621finishing (10)

予想どおり(笑)
130621finishing (11)

吹き飛ばして
130621finishing (12)

ケース内のゴミ類のほとんどがトラップできていることを願って、カバーを閉じました(笑)

いよいよ最終工程、gamble1号の車体に戻していきます。
130621finishing (0)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:01 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Gamble1号 97㏄+4速化 ~エンジン始動

所用で更新が滞っておりました。

2日目開始のところからだったような・・・

火入れまであと少し、引き続いて組み戻していきます。
130618eg_start (0)

ガイドローラーはもちろん交換です。
130618eg_start (1)

こうでなくては(笑)
130618eg_start (2)

ガスケ、シール類には専用品はなく、今後のメンテではぐることがあっても大丈夫そうです。
130618eg_start (3)

続いて工程もほぼ最終、ヘッドを載せていきます。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:01 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Gamble1号 97㏄+4速化 ~さらに続き

ケース内パーツのレイアウトが完了したら、ケースを閉じて組んでいきます。
130615_3rdstep (0)

あっ、メインの4速ギアは、今回は旋盤加工した物に交換してあります。

開放状態で確認したミッションの作動をケースを閉じた後に再確認します。

この時点で問題なければ、ミッションはまず大丈夫です。

オイルポンプを外してケース洗浄などしていると、いつの間にかどこかにいってしまうカラー(笑)
130615_3rdstep (1)

覚えているうちに入れときます。
130615_3rdstep (2)

今回、オイルポンプとカムチェーンはマニアックさんの物を使います。
130615_3rdstep (3)

中国国内向けは型が違うんでしょうか、型番表記のないポンプは初めて見ました。

取付完了。
130615_3rdstep (4)

あっという間にクラッチまで完了、右カバーを閉じます・・・
130615_3rdstep (5)

で、閉じた後になって、キックシャフト根元のリテーナパーツが余っているのを発見(爆)

再バラし画像がこちら(笑)
130615_3rdstep (6)

忘れがないことを再確認して右側を閉じ、カムチェーンを這わせてプレートを閉じ、セルモーター、電装パーツを組み付けていきます。
130615_3rdstep (7)130615_3rdstep (8)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:08 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Gamble1号 97㏄+4速化~続き

削れかけたガイドスプロケを看過できず、代替品探し。

目星がついていても、探し出して部品取りするとなると結構時間がかかるもんですねえ。

ジャンク箱をいくつかひっくり返して、使えそうなスプロケを見つけてきました。
130613_2ndstep (0)

ヘッドを取り外す時にノックピンがサビていた左下スタッド部は、スタッドそのものを含め、根元までしっかりサビが回っていました。

結局、ここだけスタッドも緩まず・・・
130613_2ndstep (1)

サビたノックピンがガッチリと固着していたのですが、午前中のお出かけ前にルーセンを吹いていたのが効いて、ノックピンは何とか緩みました。

当初、ケースベアリングを交換するつもりでしたが、ベアリングの状態が予想よりも悪くない様子なので、経費、時間を節約するために、ザッと(笑)ケースを洗浄して、組み戻していくことにします。

ここからが4速化、ボアアップの本作業となります。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:14 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

はっちさんのGamble1号 97㏄+4速化作業開始

土曜日、朝飯を済ませてボアアップ+4速化の作業開始です。
130611start (0)

きれいそうなエンジンです。
130611start (1)

ただ、はっちさんのメンテが悪かったため、出てきたオイルは真っ黒。
130611start (2)

量はあるように見えますが、引き上げてきた時にはゲージにつくかつかないかほどの量で、しかも真っ黒だったので、フラッシングを兼ねて廃油の次(爆)くらいのオイル(一応、新油)を給油しました(笑)

バラしを開始しますが、ヘッド分離に随分抵抗があると思ったら左下ノックピンがサビサビ。
130611start (3)

シリンダと共に外したガイドローラはこんな具合。
130611start (7)

う~ん、こりゃ少し回っとるかもしれませんな・・・

フラホもねえ・・・(笑)
130611start (4)

右カバーは半端なガスケの剥がれもなくきれいに外れました。
130611start (5)

と、ここで、土曜日午前恒例の家事をこなすため外出、しばらく放置します(爆)
130611start (6)

預かり作業って時間が自由だしオーナーの目もないし(爆)、気楽でええわぁ~(爆)


続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 18:27 |  カブ90セル付エンジン97㏄+4速化on2013 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ