スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ごきげんカブ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

社外エンヂンいじり~UNION110㏄~②

右カバーを開けてチェンジクラッチを確認していきます。

つながりの緩慢さやチェンジの渋さの原因ははっきりしていないのですが、たくさんバラさにゃならん方からつぶしていきます(笑)

滑っているようではないがつながりが緩慢・・・

ということで最初に疑ったのがスプリングです。

フニャフニャのスプリングが入ってるのではないかと・・・

左がタイカブ、右がUNIONです。
110629union110cc (5)

見た目いっしょですし、親指と人差し指ではさんで押し込んでみても、弾性にも明らかな差はないようです。

う~む、簡単に済むのではないかと思っていましたが、アテが外れましたねえ(笑)

次、プレートを取り除いてクラッチ板を確認してみます。

出てきたフリクションディスクは・・・
110629union110cc (6)

う~ん、違和感・・・

結局、この辺が社外なんでしょうかねえ(笑)

いやまあ、ライニングがホゲホゲになっていないだけまだマシなんでしょうか(笑笑)

1つひとつの凸部の面積が大きいことが、動力伝達にどう働くのか・・・

ひどく悪いとは思えんのですが、せっかくここまでバラしたのですから、余剰化していたタイカブ100のディスク(もち、中古!)と入れ替えてみました。
110629union110cc (7)

よし、戻していきましょう。
110629union110cc (8)

続きを読む »

スポンサーサイト
テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:00 |  Union110㏄ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

社外エンヂンいじり~UNION110㏄~①

休みのたびに雨降りですねえ。

まあ、前日の土曜日のようにいきなり酷暑というのも困るんですけど(笑)

カブ70エンジンもひと段落しましたし、とは言えダラリと過ごすにはもったいないなぁ・・・

ということで、動力伝達に切れ味がないために、もう2年くらい使っていないわが家唯一の社外エンヂン、UNION110㏄エンヂンでもバラしてみるとしましょうか。
110629union110cc (0)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:09 |  Union110㏄ |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。