スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ごきげんカブ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

通勤カブパンク 原因追究

通勤時にパンク、とりあえずの処置をしていた通勤カブのパンク検証を行いました。

穴の開いたチューブですが状態がそれほど悪くなかったため、とりあえずパンク修理してみます。

穴は側面辺りににありましたが、異物立ち込みによるものではないような・・・
170125punc (0)

ゴムのりとパッチを拝借してきて少し大きめの丸いパッチを貼る。
170125punc (1)170125punc (2)

水漏れなし。
170125punc (3)

ホイールに取り付けて確認すると、側面中位辺りの穴あきで、何かに擦れたことが原因!?
170125punc (4)

上等な(笑)タイヤの外側側面はひびひびでしたが、
170125punc (5)

当然、内部には及んでおらず、表面の荒れが原因でもなさそう。
170125punc (6)

穴あきの状態からすると、エアが少ない状態で重い物を積んでリム打ちしたような感じでしょうか。

まっ、ようわからんときは原因追究はあきらめる(笑)

ということで、せっかく修理もしたことだし、しばらくは使えそうということで、チューブは修理品に戻しました(笑)
170125punc (7)

廃車のエレファント号のリアタイヤを移植したいけど、リア周りの作業は時間がかかるので、それはまた時間のあるときにやります。
170125punc (8)

スポンサーサイト
テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:56 |  C50DX-H全天候 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

通勤カブで久々にパンク

気がつくと新年正月も下旬へと突入しておりました(笑)

最近はこんな書き出しが定着しつつあります・・・

元気で普通に生活しておりますが、ブログ編集に充てていた晩飯後の時間帯が秋口以降ウォーキングの時間になりまして、ブログが停止しております。

さて、そんなことはともかくとして、去年のできごとですが、朝の通勤時に久々にパンクしました。

会社まであと100メートルほどだったのでチューブを捨てるつもりでノロノロと走り何とか無事に走り終える。

終業後、軽トラでレスキュー、自宅に連れ帰りました。

パンクした後輪を外しタイヤを外す。
170121punc (0)

タイヤはほぼ坊主で、近いうちに交換しようと思っていたところでした。
170121punc (1)

ダメになっているだろうと思っていたチューブは予想外にダメージ小。
170121punc (2)

水調べすると、1箇所エア漏れがあるのみ。
170121punc (3)

パンク修理ツールも見つからんし、とりあえずタイヤ・チューブを交換しましょう。

夏前に事故に遭ったエレファントから、緊急なので作業しやすい前輪から移植します。
170121punc (5)170121punc (4)

スピードラインはやわらかく、ほどなく作業完了。
170121punc (7)

原因究明は週末の仕事にします。
170121punc (8)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 18:16 |  C50DX-H全天候 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ツーリングカブ新エンジンようやくテストラン

WAY-UPのパーツを使って組み上げたエンジンが完成したのは5月のこと。

おおまかに初期設定をしたままで春どころか夏秋と季節を過ごし、秋も終わりが近づいた頃、ようやくテストランに出かけることができました。

一応、動くし、近所乗りにとどまっていたのでセッティング確認も延び延びになっていたという。

よくあるパターン(笑)

テストの目玉はキャブ。
161130testrun (0)

初期をJUNのマニホをつけたPD(PZ)で過ごしておりましたが、横を向くのがアレですが、以前、使用していたマニホも捨てがたい。
161130testrun (1)

そのセットでテストしてみようかと、軽く清掃してしまっていたキャブセットを引っ張り出し
161130testrun (2)

内径がバカでかく、ヘッドとの間で大きく段付きになっていた元アダプターの代わりに見つけてきたアダプターを取り付けて
161130testrun (3)

キャブを載せてみたものの、社外ヘッドゆえか、どうもアダプターのタペット部の逃がしが十分でない風で、始動試行すると大々的にエアを吸っている感じ。

というより、もっと大きな問題は、キャブのチャンバシール部から豪快に燃料漏れ!

普通に使えていたキャブですが、彼の国製のシールが異常に硬化、委縮していたようで、どっちにしても話にならん・・・

キャブは元に戻して出発。

テストランの地は、ここのところよく登場している“とびしま海道”です。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 06:03 |  C50CM-Vツーリングカブ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

わが家のWAVE125S唯一気になるところ・・・

前オーナーに大切にされてうちにきたWAVE125S。

外装、エンジンともに主要部にはまったく問題点はなく優等生なのですが、1つだけ、うちに来た時から気になる点があるのです。

それは、錆びが回り、片方はオイル漏れ痕のあるリアサス。
161013Maint-WAVE125S (12)

いつかは手を着けねばと思いながらはや数年、今秋はWAVE活躍シーンが多いのと、やっちゃんのCB125T復活を祝って企画されているツーリングへも投入予定ということで、メンテを行うことにしました。

というか、このたび彼の国より入手したサスを使ってみようかと思ったのも理由の半分です。

彼の国で横型110㏄のエンジンを搭載するバイクのサス。
161013Maint-WAVE125S (0)

スプリングの形状など見た目が似ているので使えるのでは?と取寄せてみました。

カウルが被さっている場所のメンテは大変面倒ですが、何とか工具が入りそう。
161013Maint-WAVE125S (2)

念のため、長さを比べると・・・
161013Maint-WAVE125S (3)

何と、念のためのはずが大きく外してしまった(笑)

前傾ならまだしも、後ろが下がるのはカッコ悪いし、だいたいバランスも崩れてしまうのでこれを使うのはNG!

元に戻すのもつまらんし・・・

ええい!蔵出しじゃ!!

ということで取り出だしたるは・・・

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:42 |  WAVE125S |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

WAVE125Sメンテナンス~キャブレターオーバーホール

WAVE125Sメンテ大会?(笑)

フロントフォークに続いて、フォーク作業時に汚れが目についたキャブのオーバーホールです。

WAVEは何がイヤって、レッグというかカウル類の脱着がユーウツ。
160908WAVE125S-CARB (5)

はがすたびに、戻せんのじゃないか?と思ってしまいます(笑)

はぎ取ってエンジンが丸見えの状態に。
160908WAVE125S-CARB (1)

ワイヤやホースの取り合いを確認しとかないとね・・・
160908WAVE125S-CARB (0)

よう汚れとるわ(笑)
160908WAVE125S-CARB (2)

マニホを残してキャブだけ取り外します。
160908WAVE125S-CARB (3)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 23:10 |  WAVE125S |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

WAVE125Sメンテナンス~フロントフォークオイル交換

鉄カブの活躍にすっかり影をひそめた感じのWAVE125Sですが、まだわが家にいます(笑)

このまま埋もれてしまうのか!?

といった感じでしたが、主力だったエレファント号が5月に受傷、精査の結果、車体に傷みがある可能性が見つかり、実質引退を受けにわかに存在価値が上昇!(笑)

エレファントの代替車づくりが進まない中、今秋はWAVEに活躍の場を提供しようかという気にもなってきました。

そのWAVE125Sは、とてもいい状態でわが家にやって来て、それゆえに、ほぼノーメンテ、消耗品交換としてスプロケやチェーンを交換したものの、取り外してみるとほとんど摩耗は見つからず、どこを見ても前オーナーに大切にされていたことがわかります。

ただ、目立った活躍をせぬまま気になる部分も出てきたわけで、秋に向けてそれらを含めた基礎メンテを行うこととしました。

まず最初に着手したのはフロントフォークの状態確認です。

原2登録車で唯一、油の封入されたフォークを持つWAVE。

この部分のメンテは他の鉄カブにはなく、これまでノーチェックです。

フォークを取り外します。
160828forkmaint-WAVE (0)

カバーで隠れているため、今回が初めての確認となりましたが、メッキ部の状態は全く問題なし。

左右シール部にも漏れやひどい切れはないため、オイルのみ交換としました。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:07 |  WAVE125S |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

エレファント江田島で散る~当日

江田島でエレファントが散ったのは5月中旬。

傷んだライダー(笑)の打撲や腫れあとはすっかり元通りとなったものの、左手首の痛み残存に悩まされております。

それも以前に比べると軽快しつつあり、全快まであと少しです。

事故は~・・・

月末に控える春ツーリングに向けて、前の週に摩耗気味のリアスプロケを交換(画像整理で思い出した(笑))
160528accid (0)160528accid (1)160528accid (2)

あわせてMJ交換を行った
160528accid (3)

確認のためにどこに行こうかと迷ったあげくに江田島に行くことを決定。
160528accid (4)

今や呉市の一大観光拠点となった「てつのくじら館」「大和ミュージアム」を左右に見ながら走る。
160528accid (5)

その後、海上自衛隊の艦船、潜水艦をなどを間近に見ることができる「アレイからすこじま」を横目に進行
160528accid (6)

第2音戸大橋へと進む。
160528accid (7)

在来の道路に接続後は海岸線を走り、島へと続く橋「早瀬大橋」を渡る。
160528accid (8)

ここまでキャブ微調整のために幾度となく停車機会をうかがっていたのですが、流れがよいというか、チャンスなく目的地が近づいてきたので走破することに。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:10 |  C50STD-Gエレファント |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。