スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ごきげんカブ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

エレファント江田島で散る~当日

江田島でエレファントが散ったのは5月中旬。

傷んだライダー(笑)の打撲や腫れあとはすっかり元通りとなったものの、左手首の痛み残存に悩まされております。

それも以前に比べると軽快しつつあり、全快まであと少しです。

事故は~・・・

月末に控える春ツーリングに向けて、前の週に摩耗気味のリアスプロケを交換(画像整理で思い出した(笑))
160528accid (0)160528accid (1)160528accid (2)

あわせてMJ交換を行った
160528accid (3)

確認のためにどこに行こうかと迷ったあげくに江田島に行くことを決定。
160528accid (4)

今や呉市の一大観光拠点となった「てつのくじら館」「大和ミュージアム」を左右に見ながら走る。
160528accid (5)

その後、海上自衛隊の艦船、潜水艦をなどを間近に見ることができる「アレイからすこじま」を横目に進行
160528accid (6)

第2音戸大橋へと進む。
160528accid (7)

在来の道路に接続後は海岸線を走り、島へと続く橋「早瀬大橋」を渡る。
160528accid (8)

ここまでキャブ微調整のために幾度となく停車機会をうかがっていたのですが、流れがよいというか、チャンスなく目的地が近づいてきたので走破することに。

続きを読む »

スポンサーサイト
テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:10 |  C50STD-Gエレファント |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

C50STD-Gエレファント江田島に散る

本日15時。

セッティングツーリング途中、江田島にて散る。

もともと江田島から引き揚げた車両だったのでこれも何かの因縁かも。

久々、ケーサツのお世話になりました。

人間も少し傷みましたが、こちらは軽微。

エレファント受傷がいたいですねえ。

KFLのステップバーが大曲損

GBGのブレーキペダルが大曲損

以上2点全損

水本マフラー、ブレーキペダルの曲損のあおりを受けてパイプ部中損

前カゴ曲損。

右クランクカバーの凸面に取り付けられている薄丸板のプロテクトカバー凹曲損。

フロント周りは微妙な感じですが、逝っていると、もう純正パーツは出んでしょう。

それが残念!

ちなみにKFLのステップバーもGBGのペダルも出ませんが、こちらは何とかなりそう。

フロント周りが逝ってなければ蘇ります。

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 22:33 |  C50STD-Gエレファント |  comment (14)  |  trackback (0)  |  page top ↑

キャブレターPZ27に交換

昨秋、須佐ツーリングの後にPC20から交換したPZ26キャブですが、新しいキャブが手に入ったのでさらに交換することにしました。

新しく交換するキャブは、台湾ケーヒン(らしい)PZ27です。
160512KT-PZ27 (0)

PZ(PD)シリーズで、これまでより一回り大きいものになります。

外国で生産されるPD系のキャブでは、メインジェットはどれも同じようですが、パイロットジェットがいくつか種類があるようです。

日本のPDと同じ物、ニードルジェットのような形(大まか過ぎ(笑))の短い物、ホルダに装着された二重構造のような物、ここまでは見たことがありますが、今回の台湾ケーヒン(らしい)キャブにはまた特異な物が使われています。

こんなのまさに初めて(笑)
160512KT-PZ27 (1)

まあ、カブで使う場合、パイロット側はまず標準で決まるので、そこは気にせず装着へと進みます。

現行PZ26。
160512KT-PZ27 (2)

スロットルバルブ径21㍉。
160512KT-PZ27 (3)

交換するキャブは22㍉です。
160512KT-PZ27 (4)

見た目はいっしょ(笑)
160512KT-PZ27 (5)

また、しばらくセッティングの日々です。
160512KT-PZ27 (6)

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 19:58 |  C50STD-Gエレファント |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

PDキャブチョーク変更

かろうじて、通勤でカブには乗っておりますが、それ以外は完全に冬眠中です。

春まで休憩、春に再開できるのか?!

という感じです(笑)

ということで、ほり出しのネタです。

秋口にPC20からPZキャブに交換したエレファント号ですが、寒くなるとともに始動、その後しばらくはチョークが必要になってきました。

取り付けたキャブのチョークは本体のレバー操作により、全閉と中位を選べるのですが、全閉は本当に始動時のみで、そのままだと濃過ぎでエンスト。

中位に戻すとまだ薄めに出るのでまたエンスト、と放置して暖気するとか、すぐに走り出すのはあんばい悪い。

しかもキャブを前向きにするとチョークがは右側になるので、走りながらのチョーク操作は困難です。(これはPCでも同じ。)

これがイヤでPDキャブの使用をやめたこともあるくらいで・・・

せっかく取り付けたキャブを戻すのもなんだし、PDのチョークレバーにあいている丸穴、ちょうどチョークワイヤのタイコがはまりそうなこの穴を使ってワイヤ式チョークにできんかということをまず試行します。
160124PD-CHOKE (0)

ワイヤ固定ステーになったつもり(笑)でアウタを指でつまんでハンドル側のチョークレバーを左右に動かしてみると・・・

なんというか、全開、中位、全閉位置でチョークレバーが動かないように“カチッ”と固定されるようになっていて、そこからワイヤを通じてレバーを動かすには大きな力が必要で、ワイヤが負けてしまう。

PDにはワイヤ式のチョークもありますが、こちらは無段階でバルブが開閉するようになっているのでワイヤ操作に負担がかからない構造です。

ということで、男はあきらめが肝心、遊休中の大口径PZキャブのチョーク移植を検討します。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 07:53 |  C50STD-Gエレファント |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

エレファント号キャブ交換

須佐ツーリングから帰ってMJ調整もろもろを行いましたが、何となくすっきりしない感じが拭えません。

いや、PCのようなキャブで再セッティングをしようという気になるときは、キャブのキャパに問題があることが多いことも承知の上ではあったのですが。

守備範囲が広いPCですが、ちまちまとジェット交換を続けるよりキャブ自体を入れ替える方に進むことにしました。
151217carb_change (0)

もともと120㏄化し、水本のマフラーを入れたときにキャブもスケールアップする予定ではあったのですが・・・

交換するキャブはPD、いやDENIのPZ26です。

使うこともなく遊んでいたPZですが、これ、パイロットジェットが短い“ハズレ”タイプです(笑)

最近は短いパイロットも購入できるようですが何だか面倒だし、そのまま取り付けてデフォでスローが決まらん場合にはもっと面倒と腰が上がらんかった。

今回、単にPD化するのでは芸がないので、同時にいくつか手を入れます。

PDは長身ゆえ、前振りでカブにつけるには制約がある。

なので、アダプタかまして横に振って取付けるケースが多いです。

身内でも横振りで3台くらいに取り付けました。

ただ横に振ると大小レッグのカットが必要になり、細工によっては大変下品になってしまいます(笑)

なので、今回は前振り&純正エアクリ&レッグはノーカット仕様とします。

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 05:56 |  C50STD-Gエレファント |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

エレファント二次比変更・マフラー交換

ボアアップ後、適正二次比思案中のエレファントですが、とりあえず余剰化しているリアスプロケを入れてみます。
150520elephant (0)

現在37Tから36Tへ。
150520elephant (1)

スプロケを重ねると心持ち小径になるのがわかります。

フランジについている36Tが転がっていたので、フランジごと交換。
150520elephant (2)

ついでに純正に戻していたマフラーを水本に交換します。
150520elephant (3)

試走に出ますと、マフラーが変わった効果もあるのか、まだ余力があります。

さらに後日、35Tに交換しましたが、それでも4速で減速していた坂道を4速のまま多少加速しながら走っていきます。

ピークが低いだけで、これはこれでおもしろいエンジンに仕上がっている感じがしてきましたよ。

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 21:52 |  C50STD-Gエレファント |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

水本スーパーロング装着試走

スーパーロングを取り付けたエレファント号ですが、梅雨の晴れ間の休日に試走を兼ねてミニツーに出かけてきました。
140723test_mizumoto (0)

昼下がりの時間帯の出発でしたので、さほど距離のない呉市の野呂山を目指します。

市街地からのアクセスですと、ほとんどの行程が登坂路となります。
140723test_mizumoto (1)

穏やかに回る性格のエンジンですが、特に完全舗装快走路の野呂山登山林道は全開で回します。
140723test_mizumoto (2)

林道とはいえ完全舗装路で、こんな直線路もあります。
140723test_mizumoto (9)

続きを読む »

テーマ: スーパーカブ系 -  ジャンル: 車・バイク
by ごきげんカブ  at 20:33 |  C50STD-Gエレファント |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
月別アーカイブ
プロフィール

ごきげんカブ

Author:ごきげんカブ
スーパーカブ、タイカブ、リトルカブ、ベンリー90Sなどホンダ横型エンジン部門?を中心にメンテやツーリングを楽しんでいる自称好青年、他称タダのオヤヂです(笑)
このたびWAVE125Sが新たに仲間入り!
混迷度合いが増してきました(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。